韓国ドラマ・ナイショの恋していいですか・あらすじ最終回

韓国ドラマ・ナイショの恋していいですか・あらすじ最終回

ナイショの恋していいですか

今回の韓国ドラマはこちら!
ナイショの恋していいですか
さっそく最終回をご覧ください
ナイショの恋していいですか・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ナイショの恋していいですか・あらすじ最終回

結婚する気満々のスヨンだったが、サンヒとユンジュに止められる。
二人は「大切に思ってるからこそ言わせてもらうけど。」と余計な事を口走り、スヨンの不安を煽る。

”妻ではなく保護者になりそう 夜遊びが楽しくなってくる年頃”
二人の忠告を聞き妄想を膨らませるスヨンだったが、「彼に限ってそんなことはありません!」と言い切る。

とはいえ、ドイツへ行こうとしていた彼を引き留め、結婚する事が本当にミンソクのためになるのかと迷い始めたスヨンは、自分の気持ちを正直に話し、「親に挨拶するのはもう少し後にしましょう」と説得する。

しかし、何を言われても決意は揺るがないミンソク。
高校生の彼には結婚指輪は買えず、その代りに、彼女の大好きなポップコーンをこれでもかと大量に買い、正式にプロポーズ。
「ドイツに行かなかったら後悔するかもしれないけど、その前に君といることが絶対に必要なんだ。」

彼の決意に促され、スヨンもまた結婚の決意を固める。

韓服に身を包み、ミンソクの家に挨拶に来たスヨン。
あれほど反対していたジャンホだったが、二人の気持ちを優先し小言を控え応援。

問題はスヨンの母を説得する事。
テソクとドクファンに相談するミンソクは、「本部長のふりをすればいい」と言われ呆れる。
「結婚する相手の母に嘘をつくなんて結婚詐欺師じゃないか!」と二人を説教する。

二人に偉そうに説教したものの、帰り道でスヨン母と遭遇したミンソクは交際を認め結婚の話をちらつかせるも、勘違いしたままの母に真実を告げられず。

母の前で嘘をついている二人を見ていたユアは心配し、「どうするつもりなのよ」と、口パクでミンソクに訴える。
ユアの心配は的中し、あっけなく高校生だという事がばれてしまい、カンカンに怒ってしまう母。

本部長だと勘違いしていた時はあれほど「さすが本部長だわ~」と結婚を急かしていたスヨン母だったが、高校生だと分かった途端に式場をキャンセル。

誠意を尽くすしかないとミンソクはスヨン母のいる実家を訪ね、雨の降る中玄関前で座り込む。
話しすら聞いてもらえず、お先真っ暗の状態だったが、二人を応援するコンフォの人たちに助けられる形に。

「結婚しなさい」
あれほどダメだと言い続けていた母が、急に結婚を認めてくれたのには訳があった。
テソクとドクファンが何度も電話をかけ、「ミンソクの人柄は俺たちが保証する」と説得し、キム本部長に至っては、手土産まで持参しスヨンの実家を訪ね、何度も頭を下げていたのだった。

「周りの人たちにあれほど慕われ、認められているなら問題ない」
一回りも違う高校生と結婚する事を認めた母は、ユアの前で泣きながら娘の門出を喜ぶ。

思い出の公演を貸し切り状態にし、手作り結婚式が開かれる。
そこには友人を始め、コンフォの社員たちも大勢訪れる。
席に座れず溢れた人たちまでいるほどの大人数が集まる中、大事な主役二人が遅刻。
「こんな時に遅刻なんて何してるんだ・・・」と、ジャンホを始め一同はヤキモキ。

スポンサーリンク

やっと現れた二人は、進行役のキム本部長に「指輪があれで、タクシーがあれで・・・。」と言い訳。
異常なほどに焦っている二人は、「新婚旅行の出発時間まであと10分しかないんです」と進行役のキム本部長に伝え、信じられないほど高速で結婚式が進んでいく。笑

せわしない結婚式を見て、出席していたジヌも「二人らしい結婚式だ」と呟き、祝福する。

みんなより一足先に帰ろうとしたジヌに、新たな出会いが。
恋人と電話でケンカ中だった女性に絡まれ、駅まで送っていくはめに。
わざと携帯を車に忘れた謎の女性は「また会いたいからわざと忘れたの。明日の夜また会いましょう?」とデートに誘い、嫌嫌な雰囲気を醸し出しながらまんざらでもない表情のジヌ。

超特急で結婚式を終わらせたミンソク夫妻は、憧れだった南怡島(ナミソム)で”お泊り”するため、キム本部長の運転する車に慌ただしく乗り込む。

3年後。
結婚後大学生となったミンソクは、大事なプレゼン大会の日を迎え、朝っぱらから寝坊。
急いで準備し家を出る。
余談ですが、スヨンがメガネをやめてコンタクトになってる(^O^)

偽物とはいえ、大企業コンフォの本部長として働いていたミンソク。
スヨンと出会ったころの様に身振り手振りでプレゼンし、その場にいる人々の心をつかんだ彼は見事優勝を決め、リテールチーム全員がまるで自分の事の様に喜ぶ。

帰り道。
歳の差の話で痴話げんかを始める二人だが、ミンソクのいつもの手口、ほっぺにチューですぐに仲直り。
今までの道のりを思い返し、彼女の存在とありがたみに改めて感謝するミンソクは、いつもの言葉で締めくくり。
「結婚してくれてマジチョー感謝。」
深々と頭を下げ、幸せをかみしめる二人は、街灯が照らす足元でラブラブのキーッス♡

 ー完ー

ストーリも面白かったですし、キャストさんの演技が良かった(^O^)
何かあるたび顎が出てくるスヨンも面白かったですし、おどおどしすぎのキムチーム長とか、テソクとドクファンのチャラすぎる感じとか。笑
あげて行けばきりがないのですが、笑えるし泣けるし胸キュン要素あるし、とても楽しめた作品でした\(^o^)/
ご覧になってくださったみなさん、ありがとうございますm(__)m
毎日(ほぼ。笑)あらすじ更新していますので、他のドラマも見て行ってくださいね☆

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ナイショの恋していいですか」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ナイショの恋していいですか あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ