韓国ドラマ・ミセン・あらすじ22話

韓国ドラマ・ミセン・あらすじ22話

ミセン -未生-

今回の韓国ドラマはこちら!
ミセン -未生-
さっそく22話をご覧ください
ミセン・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ミセン・あらすじ22話

年末も近づき、クリスマスモードの社内。
SNS経由でグレに見知らぬ女性から連絡が来る。
覗きこんだヨンイは「あ、ハ先生だ。」と、誰だか知ってる様子。
どうやら、ソン次長の子供ソミの通う保育士さんみたい。
あの時、グレとヨンイが恋人なのか疑ってましたからね。

いつも通り出社したグレだったが、既に営業3課三人は出勤済みで焦る。
コーヒーを入れるため給湯室に向かった彼は「あの人も契約社員でしょ? 契約満期を迎えたらクビになるわよ。」と、自分の噂を耳にしてしまう。

ヨルダンのプレゼンを成功させ、浮かれかけていたグレは、”契約社員”だと言うことを思い出し、一気に現実に返る。
この先が不安になってきたグレは、「メリークリスマス」と、オ次長からメッセージカードをもらう。
”よくやった。最高だった。イエス!”

自分の事を初めて褒めてくれたオ次長。
不安な現実に押しつぶされそうなグレは、オ次長の褒め言葉を受け、現実逃避するようにその言葉に酔いしれる。

始務式。
年の初めに全社員が出席し、最も成果を上げた課が表彰を受ける。
他部署の功績を目の当たりにしたグレは、ヨルダンの件を褒められるかと期待していた自分が恥ずかしくなる。
そして、自分は会社の中のちっぽけな存在なのだと再確認させられる。

ドイツの業者と電話で話すベッキは、流暢なドイツ語で華麗に対応する。
横で聞いていたカン代理は、ベッキの事を褒めるのかと思いきや、「ドイツ語のWは、英語のVより響かせるんだ。」と、発音の指導。
恐る恐るリピートアフターミー状態のベッキは、「俺はドイツ語専攻なんだけどな・・・。」と、不満に思うも言いだせない。笑

ノルウェー事業を成功させ、カナダの案件を任されたヨンイ。
頼りないユ代理(ハ代理ともう一人の資源課代理)ではなく、ヨンイの実力を認め仕事を任せる資源課課長。

営業3課にグレしかいない隙に、IT営業課のハム次長が尋ねてくる。
必要書類をコピーし手渡したグレは「お前は仕事ができそうな人間だな。」と、気に入られた様子。

ハム次長が来ていたと知ったドンシクとオ次長は、目的は”引き抜き”だと感づく。
IT営業課に足を向けるオ次長は「あいつは渡しませんよ!」と、ハム次長にクギを刺す。

口を滑らせてしまったドンシクは「例え仕事ができなくても、社長に気に入られたんだ。どこの課もお前を欲しがるだろ。」と、思ってもいないことを言ってしまう。
自分でも言い方がまずかったと思い、すぐに口ごもるドンシクだったが、「俺は契約社員だもんな・・・。」と、落ち込むグレを余計に傷つけてしまった。

スポンサーリンク

相変わらず理不尽な事ばかり言い、無理難題を押し付けるマ部長。
振り回される資源課一同は「いい加減にしてほしいな。マ部長の指示が遅かったから失敗したのに。。」と、愚痴を漏らす。

新年を迎え、社員たちは契約更新の時期。
会議室に呼ばれ、研修予定などの説明を受ける4人。
契約更新のため封筒が配布されるが、正社員ではなく契約社員のグレの分はない。
「僕は戻りますね・・・。」と、一人で会議室を後にする。

パク課長の件について、営業3課の判断は正しかったと肯定しながらも、「まず一言相談できなかったのか?」と、オ次長に牽制球を投げるチェ専務。

「頑張ってるのに会社は評価してくれない」
周りの正社員たちは契約内容に不満を持ち、あちこちで自分の年俸の話しばかりしている。

ヨルダンの夢からさめ、現実にぶち当たり肩を落とすグレ。
彼をを気にかけながらも、あえていつも通り強めの口調で接するオ次長。
「僕は本当にいつも通りにしていればいいんですか? 正社員になれるんですか?」と、グレは本音を漏らす。

ごまかすわけに行かず、会議室にグレを連れてきたオ次長は「今までの流れを見ていれば、契約社員は契約更新されないのがセオリーだ。」と、現実を突きつける。
「今日は早く帰ろう。」と、みんなを早めに退社させたオ次長は、一人デスクに向かい頭を悩ませる。

落ち込むグレに声をかけるチョン課長は「早く終わったし、酒でも飲みに行こう」と、誘い出す。
ヨルダンの件を通じ、グレに心を打たれたチョン課長は「君のおかげで、久しぶりに仕事で心が熱くなった。」と感謝する。

自分は飲みに行き、仕事を押し付けてくるソン代理にキレたソンニュル。
「明日の朝までに資料を準備しろ。」と指示されたソンニュルは、あえて作成した資料を削除。
”泥みたいなやつと戦うには、泥にまみれろ”と、作戦を練る。

翌朝、わざと遅刻し、資料の準備ができてない振りするソンニュル。
ソン代理の足を引っ張ろうとしたが、事態は思わぬ方向に。
上司からソン代理が怒られるのを想定していたが、結局自分が怒られてしまい首をかしげる。笑

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ミセン」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←21話     23話→

ミセン あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ