韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ129~130話

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ129~130話

みんなキムチあらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
みんなキムチ
さっそく129~130話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、みんなキムチ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ129話

「パク・ヒョンジ! 俺は死んでもお前を許さない。」
ドンジュンの視界はかすみ、立っているのもやっと。
気力だけで持ちこたえた彼は、ヒョンジの部屋を出、そのまま廊下に倒れこむ。
彼を見つけたテギョンは救急車を呼び、居合わせたハウンが搬送に付き添う。

扉越しにドンジュンが倒れた事を認識するヒョンジだが、彼を助けにでていこうとはしない。

テギョンはドンジュンの調査を一旦保留し、車から出てきた裏帳簿の内容を調査する。

「どれだけ私を苦しめたら、気が済むの。私を傷つけたんだから幸せになりなさいよ。病気で寝てるなんて納得いかない。 これじゃ、あなたを恨めない。」ハウンは意識のないドンジュンに気持ちをぶつけ、そこへやって来たヒョンジは「入院するなり、元妻が病室にいるなんて。」とハウンを蔑む。
「せっかくだから報酬をあげるから彼の世話をしてよ。」と用済みになった夫を、ハウンに任せようとするヒョンジ。

会長は末期がんのドンジュンを娘が通報したと知りヒョンジを呼ぶが、彼女はドンジュンがハウンとよりを戻す為に大金を横領しヒョンジに離婚を迫ったと嘘をつく。

翌朝、意識を回復したドンジュンは、自分が昨日着ていた服から、あのペンを取り出し、「テギョンに連絡しろ、テギョンにすぐ動けと言うんだ。」とハウンに指図する。

ドンジュンの車から出た帳簿を調べたテギョンは、「帳簿に改ざんされた形跡はなくこれは二重帳簿ではない。」とヒョンジに告げ、裏金の存在をなぜヒョンジが知っているのか、イム・ドンジュンを通報した根拠を示せと怒る。

ドンジュンは、ヒョンジが自白した録音を携帯に送り、ヒョンジを焦らせる。

銀行の隠し金庫の鍵をハウンに渡し、暗証番号はダユルの誕生日である0714だと教えるドンジュン。そして裏金の証拠であるペン型録音機を預け、キム・ギチョルについては「俺が入院した日にこの病院に来ているから防犯カメラの追跡依頼をすればいい。」とハウンに全てを託す。

ハウンはテギョンと一緒に銀行へ行き、裏金の証拠である二重帳簿を確認する。

銀行から出てくるハウン達に追いついたヒョンジは「自首しなさい。」という二人の説得を無視し、「絶対に警察につかまるもんか。」とテギョンたちの持つ証拠を奪おうとする。しかしパトカーのサイレンが響き、逃れられないと思ったヒョンジは「姉さん、兄さん、ごめんなさい。1回だけ、1回だけ助けて。」と二人の前にひざまづく。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・みんなキムチ・あらすじ130話

刑事がせまり、二人が助けてくれないと悟ったヒョンジは、ハウンを押し倒して逃げる、往生際の悪い彼女は暴れ騒ぎまくるが刑事に囲まれ、大勢の見ている前で逮捕される。

ハウンは全ての証拠を刑事に渡し、ドンジュンのいる病院へ戻る。

婿が末期がんと知ったパク会長は夫人を連れ、ドンジュンの見舞いにやってきた。
彼らの顔も見たくないドンジュンは、心配してくれる二人の申し出を断り、ヒョンジと離婚すると告げる。

取り調べ中のヒョンジは、自分の声が録音されている証拠も、裏金のありかも全て否定し自分はやっていないと主張、そして逆上した彼女が刑事に歯向かうと、そのまま気を失い倒れてしまう。

目は落ち窪み生気のない身体で退院するというドンジュンは、「ヒョンジの逮捕に貢献したのだから後はお前の世話になりたい。」とハウンにすがる。

テギョンは、罪をドンジュンになすりつけようとしたヒョンジが、警察に捕まった事を会長夫婦に報告する。

ヒョンジの妊娠が判明し、入院したと聞いたドンジュンは「俺の子がお前のような女に育てられるなんて、我慢できない。中絶しろ。」と迫る。
ドンジュンは駆けつけた会長夫婦に「妊娠を利用して罪から逃れようとしているヒョンジを止めてほしい。」と頼むが、まともに聞いてもらえず、彼は視界の乏しいふらつく足元で帰っていく。

ヒョンジは裏金の問題は会社でもみ消し、ハウンとは示談すれば自分の罪はなくなる。と父に頼むが、全く反省の色のない娘を会長は助けようとせず、ヒョンジは「刑務所の中で子供を産ませるの?」と情に訴える。

テギョンは帰るドンジュンを引き止め、子供の為にヒョンジとやり直すべきだと説得するが、あんな女と一緒に生きていく事なんて考えられない、「ダユルやハウンの元で穏やかに暮らしたい。」っとドンジュンはきっぱりと断る。

ハウンの食堂にやってきたドンジュンは、抱きつくダユルの顔がまともに見られない。何度も目をつぶり瞬きしても、ダユルの顔がぼやける。
「パパ、眠いの大丈夫? ダユルがフーフーしてあげるよ。」と奥の部屋に連れていくダユルの手前、ハウンはドンジュンを拒否できない。

ソニョンは、妊娠したヒョンジが謝りたいから病院に来て欲しいとハウンに頼む。
しかし、ハウンが病室を訪れても謝罪する気持ちの全くないヒョンジは、口先だけで「ごめん。」と謝り、「示談にしてくれたらきちんと子供を育てるわ。」と自分勝手な事を言う。
ヒョンジの横柄な態度に「自分が悪いと思うのなら、子供の為にも罪を償いなさい。」とハウンは示談に応じない。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「みんなキムチ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

みんなキムチ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ