韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ最終回

韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ最終回

黒の旋律

 

【スポンサードリンク】

 

今回の韓国ドラマはこちら!

黒の旋律

さっそく最終回、54話をご覧ください(^O^)

概要はこちらから

前回の感想

やっと最終回です~。
長かった戦いも、ここで終止符ですね。。
ジスとソンナムの幸せと言うよりは、ウソンの復讐が成功するかどうか?
みたいな感じになっています(^_^;)
倒れてしまった会長ですが、おそらくソンナムが守りきり、
最後はジスと正式に式でも挙げて、ハッピーエンドで終わると思います。
でも、このまま終わると、ドクファに対する気持ちが複雑なんだよな・・・
頼むから、いいやつはみんなハッピー!
悪いやつは、みんな懲らしめられる展開を望みます!!

それではさっそく、↓黒の旋律あらすじ各話です↓

韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ54話

会議を開き、堂々と偽造書類を見せつけるウソン。
ですが、ソンナムがムン弁護士(イ会長が保険で雇っていた人)
が、原本をみんなに見せる。
まさかの展開のウソンですが、そんな彼にさらなる追い打ちが。
会長の意識が回復したと連絡が入り、もはや絶対絶命・・・
投げ出して会議室を後にするウソン。

意識を取り戻したと聞いたソンナムは、急いで病院へと向かう。
ジスも連絡を受けて、急いで出発!
てか、気づいてしまった・・・ソンナム大好きな管理人ですが、
走り方がダサい。笑

何としても会長とソンナムを会わせたくないインギョン。
起き上がろうとする会長を無理やり抑え込み、
ベッドに押さえつける。
揉み合う二人ですが、会長は意識を失ってしまった・・・
え、死んじゃった??

焦るインギョンは、医師を脅し、すぐに別の病院に移送させる。
ソンナム達がやってきた頃には、すでに会長の姿はない・・・
って言うか、ソンナムも胸が苦しそうだけど?
ここにきて、まさかの病気とかやめてよね?

彼の事を心配するジスは、そのまま検査を受けるように促す。
検査を受けているソンナムですが、結果を聞く前に病院を出発!
どうやら、会長の居場所が判明したみたいです!

てか忙しいな・・・さすが最終回。笑

イ会長は、止血部分から再出血していたらしいですが、
数日様子を見て、特に何もなければ問題ないらしいです。
とりあえず生きてます(^_^;)

我慢の限界のソンナムは、インギョン達を訴えることに決めたようです。

アンナの元にやってきたのは、やっぱり銀行の人だった!
ソンナムと共に、貸金庫を開けてみると、そこには箱に包まれた株・・・
じゃなかったー!!!笑

そこには、アンナの亡き母の思い出の品と、ソンナムに宛てた父の遺言が入っていた。
(ソンナムからしてみれば、おじいちゃんとおばあちゃん)
イ会長の事を信用できないから、お前がアンナを守り、
ナジンを立派な会社に育ててくれと書かれていた。
それと共に、莫大な金額の国債が・・・

ジスはインギョンを訴えるために、警察にやってきた!
ひき逃げ事件や、超序盤で起こった照明落下事件などの犯人はインギョンだと訴えかける。
それを聞いた警察は、捜査を開始したみたいです。

父の残した国債が、いくらになるのかわからない・・・
100億くらいになるかもしれないが、調査してみないとわからないと言います。
銀行の人が調べてみて、連絡くれるみたいです!!

え~。本当にえ~って声に出てしまいました。
ソンナムはやっぱり病気みたい。
しかも、余命わずかだって。
検査結果を聞きに来たジスは、何かの間違いだと信じようとしない。
ソンナムには本当の事を伝えるのかな・・・?

さっそくソンナムの元にやってきたジス。
本当の事を言えるはずもなく・・・急に泣き出した。
疲れちゃったから、何もかも忘れて空気の良いところで過ごさない?
と話しかけるジスに、違和感を感じるソンナム。
ですが、まさか自分が余命わずかとは思いもしないでしょうね・・・

ウソンとして生活しているキム・ヨンフン。
そんな兄を説得するために、ドクファが現れた。
怪物みたいなウソンではなく、優しかった本物の兄に戻って欲しい・・・
自首を勧めるドクファですが、ウソンが従うはずもなく。。

ついにインギョンの元にやってきた警察。
任意同行を求める警察に、不安そうなソンミ。
そんな娘を安心させるために、何も心配しなくていいと言い残し去っていくインギョン。

いやいや、警察が相当ポンコツじゃなきゃ捕まるでしょ。笑

病因に来るのが辛すぎて、ドクファを一緒に連れてきたジス。
ソンナムの病気は悪性腫瘍で、余命は2、3か月程度。
そう聞かされたドクファは、突然の話に理解できない様子。
ジスはただ泣くばかり・・・(;O;)

ウソンの身分詐称を、ドクファが警察に連絡した!
これでインギョンとウソンは警察だね?

そんな中、ソンナムは会社の役員を集めて会議を開きます。
どうやらみんな、ソンナムと会長の事を信用しているらしく、
これからのナジンを立て直そうと話すソンナム。
そんな中、胸をおさえ倒れこんでしまった・・・

病因に運ばれたソンナム。
自分が悪性腫瘍だと知り、あの時のジスの言葉を思い出す。
だからあの時、すべてを忘れて空気のきれいなところに・・・
なんて言い出したと気づく。

顔を合わせたジスとソンナムは、何も語らずただ寄り添う・・・

いきなりシーンは変わり、インギョンに判決が下される。
懲役二年だって。
こいつは捕まって当然。何の同情もありません。

どうやらウソンも捕まったようです。
そんな彼の元に、ドクファから手紙が届く。
早く罪を償って、ウソンからヨンフンに戻り、僕の兄になってくれと・・・
それを見たウソンは、憑き物がとれたような笑顔を見せる。

6か月の時が流れた。
おなかが大きくなってきたソンミですが、ウソンの出所を待ちわびている様です。

そんな中、イ会長の誕生日パーティーが開かれる。
そこにはジスと、アンナ、サラン。そして、治療中のソンナムの姿も。
願い事を言ってろうそくを消す会長は、短い人生だが、
残りの余生すべてを息子に差し出したいと呟き、火を吹き消す。
それを見ていたソンナムは、初めて父の優しさに触れたような感情になり、
涙をこぼす。そしてそっと目を閉じた・・・

韓国の誕生日と言えば、やっぱりわかめスープ!
それを取りに、キッチンに向かうみんな。
ジスが戻ってくると、そこは静かに眠ったようなソンナムの姿が・・・(;O;)

彼を見つめ、涙を流すジス・・・(;O;)

おわりーーーーー!!!!!!!!

感想

ぐはーやっぱりかー!!
なんか最終回になるにつれて、物事解決してなさすぎと思ってましたが、
無理やりまとめこんだ感じやばすぎです。笑

しかも最後は、ソンナムが死んでしまう最悪な展開(;O;)
結局ナジンを巡った戦いとか、ウソンの復讐とかなんだったの?
って感じです。

インギョンが捕まった時から、急に話が飛びすぎて困ります(^_^;)
悪人どもが、みんな揃ってやりきった表情で笑顔になり、
さも、悪い事してきたことを忘れているようです!!
反省してるのかなんなのか知りませんが、そこんとこ忘れないでね?
って感じです。

ソンナムが病気で死ぬことによって、みんなの心の闇が洗われたのか?
とも思いますが、そうなる前に気づけ!って感じです。
結局、ソンナムとジスの幸せそうな余生を見ることはできませんでした・・・
そこが本当に残念です。

途中はとても面白かったんですがね・・・最後だけ納得いきません。

結局捕まったのはインギョンとウソンで、
でもウソンは出所後は普通に生きると思います。
ソンミと、生まれてくる子供と幸せに過ごすでしょう。

でもジスは?って思っちゃう。はー・・・悔しい(;O;)!!

せめてもの救いは、最後は父の優しさに触れて、
幸せそうに死んでいった事くらいか。。
でも、最後の瞬間は、ジスと幸せそうなところを描いてほしかったな~!!
やっぱり悔しい!!!
余命宣告より、かなり長く頑張ったんですねソンナムは・・・
なんでこんなに優しい男が、死ななきゃいけないんですか?
脚本の人!!考えて作ってよね!!!!

オススメの韓国ドラマあらすじとネタバレ全話一覧は下からどうぞ(●^o^●)

 

【スポンサードリンク】

 

←53話

韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ全話

オススメ!韓国ドラマ・あらすじとネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ