韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ47話

韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ47話!

黒の旋律

 

【スポンサードリンク】

 

今回の韓国ドラマはこちら!

黒の旋律

さっそく47話をご覧ください(^O^)

概要はこちらから

前回の感想

サランが可哀そうになってきた。嫌々ながら、我慢してウソン達と生活していますが、
最終回を迎えるころには、もう一度ジスと暮らせるのだろうか・・・
早くソンナムと三人で、平和に暮らしてほしいわ。。

それではさっそく、↓黒の旋律あらすじ各話です↓

韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ47話

サランの事を説得するウソン。ソンミの事をお母さんと呼びなさいって・・・
いきなりそんな事言われても、子供のサランには理解できないでしょう。
まして、嫌なイメージしかないソンミの事を、お母さんなんて絶対呼びたくないでしょう。。

ウソンは相変わらず、自分の考えた幸せ像を、
相手の気持ち無視で、押し付けるしかできないんですね。
最後までこれは変わらないでしょう・・・

ソンミも偉そうに、叔母さんではなく、お母さんと呼びなさい!
って言ってるけど、前回の放送でサランに対して「二回に来ないで!」
って怒鳴ってたのに・・・よくもまぁそんなことが言えたもんだ。笑

ジスの元に帰りたいサラン。イ会長のところに行き「お母さんの家に帰してください」
と、泣きながらお願いする。
子供の悲痛なお願いに、思わずイ会長ももらい泣き・・・
どうするつもりなんだろうな。。

何度も書きますが、イ会長は最低な人間ですが、サランに対しては、
物凄くいいおじいちゃんです。笑

苦しむサランの事を見て、ソンナムも辛そうです。
ついでに、家政婦さんも・・・
早く裁判に勝利して、サランの事を取り返したいジスです。
そのためにも、ミュージカルを成功させなくてはいけません。
仕事を安定させることが、裁判で勝利する絶対条件ですからね!!

ギチョルは、ドヒがいなくなってだいぶ荒れているみたいです。
その頃ドヒは、新しい男と映画を楽しんでいます。

イ会長に呼び出されたソンナム。
ナジンの株を、高利貸しに担保として渡し、投資家がいなくなってしまい
継続が困難とされたミュージカルドラマの補填に充てると知った会長は、
それを止めようとしているみたいですが、ソンナムはいう事を聞いてくれない。
何としてもこれを成功させて、ウソンやソンミの思惑通りにはさせないと言い切ります。

すると、代わりに会長が金を貸し出す事を提案してきた!
ですが、担保として株は預かると・・・
納得したソンナムは、イ会長に金を借りることになったみたい。
ドラマが成功すれば、株をとられる心配はないですから、
何としても成功させないといけませんね!!

それにしても、ソンミの作戦は水の泡になってしまいました・・・
まさか会長が、助け舟を出すとは思ってもいなかったでしょうね。
それもこれも、ジスがインギョンの事で(轢き逃げ事故の犯人)
脅迫まがいな事言ったからなんだけど(^O^)笑

もちろん納得できないソンミは、イ会長の元にやってきた。
「なんで兄さんにお金を貸したのよ!!」と激怒する。
いつまでもソンナムに対しての劣等感が無くならないソンミ。
一度くらい私の味方をしてよ!と言い張りますが・・・
歪んだ性格に育ってしまったものです。。

自宅では、インギョンがサランに対してコーヒーを持ってくるように言います。
帰宅したドクファは、サランの叫び声を聞きつけ、急いでキッチンへ向かう。
そこには、コーヒーをこぼしてしまい、火傷したサランの姿が・・・

泣いているサランの事を、急いで病院に連れて行ったドクファ。
話を聞きつけたジスも駆けつけた!
幸い、軽症で済んだみたいでよかった(;O;)

今夜はジスの元にいさせてあげたい・・・ドクファがウソンに連絡しますが、
話が通じる相手ではありません。
ソンミが迎えにやってきました!

サランの心配もせず、謝りもしない。
思わず激怒したユニは、ソンミの事を殴ろうとしますが、
ジスがそれを止めました。。

結局サランは、ドクファに連れられて帰ることに。
サランは、泣き疲れてすぐに眠ってしまいました。

サランだけではなく、ジスの事も心配しているソンナム。
これ以上あいつらに、好き勝手させないために、
計画を立てて、二人で家を出ると話します。
そうしてくれると、ジスと三人で暮らせますからね!
いち早く、ナジンとの関係を絶てるといいのですが、
そう簡単に行かないでしょうね・・・

子供にコーヒーを入れろと頼んだインギョン。
そのせいでサランは火傷してしまいました・・・
さすがにウソンやソンミ、イ会長までインギョンの事を責めたてます。
みんなで寄ってたかって自分を責めてくる状況に、イライラが募る。

学校に行く準備をするサラン。今日は授業参観で、ソンミがやってくる・・・
だから学校には行きたくないと話します。

ギチョルはドヒに一泡ふかされます。笑
どうやらお店の名義はドヒだったようで、勝手に売却されてしまったようです。
困り果てた彼は、ウソンに助けを求めますが、時すでに遅し・・・

政界進出にあたり、インギョンと正式に結婚するか、アンナをとるか悩むイ会長。
しかし、インギョンが轢き逃げ犯である限り、アンナを取ることになりそうです。
でも、どうやってインギョンの事を追い出すつもりなのか・・・

うわ!!サランもやってくれたわ!!!笑
授業参観にやってきたソンミ。ですがサランの顔は浮かばない表情。
担任の先生が、お母さんが来たんだから、もっと笑ったら?と声をかけます。
ですが「この人はお母さんではありません。パパと一緒に暮らしているおばさんです」
だって!!笑
言い終わった後の、サランのドヤ顔たまらんわ~・・・

オススメの韓国ドラマあらすじとネタバレ全話一覧は下からどうぞ(●^o^●)

 

【スポンサードリンク】

 

←46話     48話→

韓国ドラマ・黒の旋律・あらすじ全話

オススメ!韓国ドラマ・あらすじとネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ