韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ53~54話

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ53~54話

カッコウの巣あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
カッコウの巣
さっそく53~54話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、カッコウの巣・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ53話

せめて生前に、ジヌをグモクに会わせるべきだったと後悔するヒジャは、弔問に行くにも顔向けできず、寺にグモクの冥福を祈りにいく。

ビョングクは義母にジヌを会わせられなかった事を後悔し仕事も手に付かない。

葬儀の日以来、ヨニはジヌを自分の暮らす家に連れ、食事をさせ遊園地に遊びに行って幸せな日を送るが、非情なヒジャは祖母の亡くなった家にこれ以上ジヌをおいておくと悪い影響を受ける、と侮蔑し、蔑まれたヨニは、「ジヌは私が育てます。」と電話をきる。

ヨニの住所を探しあてたヒジャは「もう十分ジヌに慰められたでしょう。」と孫を引き取りに訪れ、ヨニの父は「子供は母親が育てるべきです。」と断る。「婚前に同棲していたような女に大切な跡取りは任せられない。」とヒジャは強引にジヌを連れ帰ろうとし、ヨニはジヌを連れて逃げる。

ヨニはこの先どうするべきかジュニに相談するが、現実自分たちが働いている間、父にジヌの世話をさせるわけにいかず、ファヨンは憎くても姑はジヌを大切にしてくれるから、ジヌのためにもビョングクのところへ戻したほうがいいと助言する。

ジンスクの呼び出しでレストランに来たヨニは、そこに同席するビョングクに驚く。
また、ジヌを奪われると思ったヨニは冷静に対応できるわけもなく、ビョングクが何を言っても話を聞く気になれない。しかし彼の息子でもあるジヌ。ヨニがジヌを連れていってしまえば、彼はジヌに何も残してあげられなくなると息子を心配する。
「将来、親の遺産さえもらえず貧乏に苦しむジヌが、母親に感謝するだろうか、本当にそれがジヌのためになるのか。」と言われ、ヨニの気持はゆらぐ。
ビョングクは本当にジヌの事を思い、法律をたてにヨニと争いたくない、としばらくジヌを預かる事をヨニに頼む。
かつて愛したビョングクの心の底からの願いに、ヨニはジヌを預けようと決心し、嫌がる息子に「ママがお金を稼いだら、絶対に迎えに行くから。」と説明するが、ジヌは「お金がかからないようにするよ、おもちゃもいらない、お菓子もたべない、ママのとこにいさせて。」と泣き叫ぶ。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ54話

顧問弁護士イ・ミョンウンはムンスクチーム長に挨拶に来て、その場にいる美人のヨニに目を留める。
「わお~この職場は美人ぞろいですね。」と挨拶したミョンウンに「そんな軽い調子だから結婚できないのよ。」とムンスクは注意する。

休憩所でプランをねっていたヨニ。
ミョンウンが自動販売機に入れた小銭が落ち、ヨニの足元へ転がる。
ミョンウンはヨニに小銭を拾ってもらい、美しい彼女に見とれ、またしてもお金を落としてしまう。再びヨニの足元へ転がる小銭。ミョンウンは故意に落としているようで、もう一度お金を拾って欲しいとは言えず、自分で取ろうと息を潜め、ヨニの足元にある小銭めがけて思いっきり手を伸ばす。あとちょっと、もう少しで取れる! 時に彼はバランスを崩し、驚いたヨニが立ち上がった拍子にテーブルの飲み物がこぼれ、ミョンウンの背中に「冷たい!」かかる。
ヨニは「すいません。」と咄嗟に謝るが「暑いから、ちょうど気持いいです。」と変態的な事を言われ、その場を逃げ出す。

グモクを偲び彼女の引き出しをあけたペクは、中にあったファヨンとの密会写真に驚く。
そこへ帰宅したヨニが、この密会写真を母が倒れた時に手にしていたと父に教える。
イ・ファヨンがわざと父に近づき、母を死に追いやった。ヨニは「彼女を絶対許さない。」 と怒り、父は自分の油断が家族を破滅に招いたと後悔する。

母が倒れた時の状況を調べるヨニは、救急車を呼んでくれた女性が母と会話していた、いじわるな女ファヨンを覚えており、ファヨンのせいで母が亡くなった事を知る。
倒れた母を見捨て、ファヨンはそのまま立ち去った。

一方、ファヨンはジヌの気をひこうと、いつもおもちゃを買って帰るが、なかなか懐いてもらえない。子供部屋の床で眠ってしまったジヌをベッドに寝かせようとするが、ジヌが描いたヨニの絵を見て、ファヨンはその絵を破り捨てる。

ヨニはただドンヒョンを愛しただけ、彼は事故で死んだのに、なぜファヨンにここまで仕返しされるのか。父の会社を奪い、母の命まで奪った彼女に「絶対復讐してやる。」とジュニに語る。

ヒジャに会うと小言を言われるジンスクは帰社を遅らせ、「それなら、一緒にどこかへ行こう! サウナかレイトショーがあそこへ♡」とチャンシクに誘われる。
「あそこ♡」 と言われたジンスクはホテルだと思い「行くなら5つ星じゃないと嫌。」と返事するが、チャンシクはカラオケのつもりだったとごまかし、ジンスクにその気がある事を喜ぶ。

ファヨンはいくら愛情を注いでもジヌのママになれず、子供は逃げてビョングクのベッドで眠る。

ジヌはヨニのために描いたママの絵が無くなったと朝からビョングクに訴える。
ファヨンがチラシだと言ってゴミ箱に捨てたジヌの絵を見つけ、「こんな事をすればママと呼ばれると思っているのか。」とビョングクは怒るが、ファヨンは「お腹を痛めて産んだ子がなぜ私になつかないの。」と泣き出す。

ムンスクは正社員になるチャンスだからと、ヨニに新製品公募に応募するよう元気づける。

浄水器フィルターの交換業務についたチュジャとサンスンは、クァク・ヒジャ会長宅と知らず邸宅に入り、会長の声に驚く。

子供部屋で遊んでいたジヌは、どこからともなくママの声が聞こえ、声につられて家から出ていく。
ジヌがいなくなったと連絡をうけたビョングクは、ヨニに電話し・・・。

その頃、ジヌはママに似た女性を追いかけ、迷子になっていた。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「カッコウの巣」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

カッコウの巣・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ