韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ49~50話

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ49~50話

カッコウの巣あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
カッコウの巣
さっそく49~50話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、カッコウの巣・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ49話

ジヌを寝かしつけたファヨンは、すっかりチョン家の嫁気分、「私の言った通りお母様も反対しなかったでしょ。」と祝いのワインをビョングクと飲む。

ジヌが自分から離れファヨンのところへ走り寄る夢を見たヨニは、ジヌに会いに幼稚園に行くがジヌを迎えに来たヒジャに邪魔され会わせて貰えない。そこへ「お母様が心配で車から降りてきました。」と嫁面したファヨンが現れる。

脚を引き摺った男が高級子供服店に入る。貧乏そうな彼の身なりに冷ややかな店員の目。
男は難癖をつけ、「こんな高い服庶民に買えるか!」と服を投げつける。その時ウィンドウに写った女性に驚く男。「イ・ファヨン!」男は恨みのこもった目でファヨンを見つめ、彼に気づいたファヨンは一緒に買い物していたヒジャに「トイレに行って来ます。」と店を出る。
「きっと気づいていないわ」トイレから出てきたファヨンを男は捕まえる。
「俺の子供をどこへやった、10年前、おまえは確かに俺の子を産んだ!」 彼の息子は産まれて間もなく死んだと言っても男は信じず、店から出てきたヒジャに気づかれぬよう、ファヨンは名刺を残しその場を切り抜ける。

ファヨンは子供の扱いが上手く、好き嫌いするジヌの食事も上手に相手をして食べさせ、夕飯の買い物に料理も上手く、非の打ち所がない。

一方、ロミオとジュリエット気分のジンスクとチャンシク。
「別れる事になっても何の取り柄もない僕は、君を引き留められない」と弱気な事を言うチャンシクにジンスクは涙し、彼女の涙を見ると胸が張り裂けそうだとチャンシクはジンスクの手を自分の胸にあてる。

イ・ファヨンがジヌのお迎えに来ていたのを見たヨニは、今頃ファヨンの事をママと呼んでるのではないかと、ソンビンに苦しい胸のうちを訴え、「泣いてばかりで何もしなければジヌを取り戻せない。」と彼に叱られる。

ヨニは自分で仕事をしようと働き口を探すが、経歴のない彼女はなかなか雇ってもらえない。

ペク会長の後、HSグループの新代表はグレース・リーに決まり、ビョングクは彼女が何を企んでいるのかと怒る。

グレース・リー代表の就任式をボイコットしたジュニに、ソンビンは一緒に会社を辞めようかと気を使うが、ジュニは父が戻ってこれるように、自分が会社に留まって将来絶対取り戻す、と意気込む。しかし、グレースは就任して真っ先にビョングクの妹ユミをジュニのポストであった室長に据える。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ50話

ソンビンは辞職願いを提出するが、「尊敬するペク会長が作った会社でしょ。」とファヨンに言われ、ジュニのためにも会社に留まる事にする。

グモクの指が動き回復の兆しかとペクは喜ぶが、逸る気持ちをおさえ、根気強く妻の看病をする。

やっと仕事にありつけたヨニだが、食堂の下働きもヨニにはまともにこなせない仕事だった。

ファヨンが会長になり、母親がビルの清掃員では恥ずかしいとサンスンに言われ、仕事を辞めてしまったチュジャは職探しに必死。

昔の男サンウがファヨンを訪ね仕事を斡旋してほしい、とやってきた。
彼の引きずる脚を見ると、昔を思い出すファヨン。10年前、サンウの子供を身籠ったファヨンは臨月の身体で行くところがない、と彼の家に転がり込む。しかし貧乏に耐えきれないファヨンは彼のお金を盗み、逃げようとしたところ、帰宅した彼と揉み合い、ストーブのやかんが彼の脚にかかり、大火傷を負わせる。

ジンスクはチュジャのご機嫌をとろうとレストランに招待するが、間の悪い事にヒジャがジヌを連れやって来た。チュジャにくっついて来たサンスンは「ビルの清掃員でお世話なりました。」とヒジャに挨拶し、お喋りサンスンのせいでチャンシクシェフとジンスク店長が恋仲である事がばれる。
ヒジャはイ・ファヨンの叔父と結婚するなら縁を切る、と怒りジンスクはビョングクの浮気のせいで自分がひどいめにあっているとビョングクに怒る。

ファヨンもビョングクとの関係を知っておきながら、とチャンシクを責めるが、開き直った彼は不倫してるくせに偉そうな事を言うなとファヨンを怒る。

ジンスクは「隠し事せず堂々としてください。」というゴンヒの言葉を思いだし、チャンシクを呼び出してお互いの気持ちを確かめ合う。

社員食堂で働いていたヨニは仕事ができずへまばかり、そこで学生時代の友人ムンスクと再会し、彼女のお陰で転職させてもらう。

ファヨンは仕事も家事もきりもりし、奥様気分で過ごすが、ヒジャは彼女のことを決して認めず、愛人、情婦と呼ぶ。

ヨニはジンスクに電話してジヌの様子を伺い「顔がみたいから連れ出してほしい。」と頼む。

ジヌのポケットにヨニの髪留めを見つけたファヨンは、それを取り上げ自分の髪に留める。「これはママのだ」と怒ったジヌと髪留めを取り合ったファヨンはジヌを叩き、ジヌの泣き声に驚いて、家族は子供部屋に集まる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「カッコウの巣」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

カッコウの巣・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ