韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ39~40話

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ39~40話

カッコウの巣あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
カッコウの巣
さっそく39~40話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、カッコウの巣・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ39話

戻ってきてくれたヨニに「すまない、僕は最低の男だ。」とビョングクは謝る。
「君を深く愛していた事を忘れていた。」とビョングクは、自分の犯した罪を悔いヨニを優しく抱き締める。

ビョングクの食事の支度をしようとしたヨニは、手に握ったふきんがドンヒョンの血のついたスカーフに見え驚き、食器を割ってしまう。
憔悴しきったヨニを気遣うビョングク。
夫婦の関係が修復できそうな時に、ファヨンが送ったソンビンとヨニの親密な写真を見たヒジャは、「自分も浮気してたくせにビョングクだけ責められるなんて不合理よ。」と彼女を責め立てる。
姑にどんな言い訳も通じず、ヨニは姑の独りよがりな言い分を泣きながら、耐える。
「10年も一緒にくらしている嫁が信じられないのか。」以前の優しい夫に戻ったビョングクが、か弱い妻を庇う。

カフェに水を飲みに来たチュジャは、ドンヒョンが生きていればあの女は息子の嫁になっていた。
とヨニを見つめ、哀れな息子を嘆く。

ヨニが席をはずしている間にカフェで待ち構えるファヨン。
子供は飽きやすいからとジヌへのおもちゃを持ってきて、「ジヌに会う為なら何でもする。」といプレゼントを押し付ける。
気丈に断るヨニに「兄さんとあなたの子供は今、どこにいるの?」とファヨンはヨニを追い詰める。

ビョングクの会社が本店レストランで事業説明会を催し、訪れたファヨンはヒジャの待つVIPルームに通される。
ヨニとユ室長との隠し撮り画像を送りつけても、そんな挑発なんかにのらない、とファヨンに挑むヒジャだが「純粋だと思っている嫁に、本当に秘密がないと思っているの?」と、不安をあおらえる。

ペク会長はヨニの事で新規事業に専念できず、現地の店舗や工場を見に行かず資金を投入してしまう。

ビョングクにヨニとは離婚しないと言われたファヨンは、「あなたが純粋だと思っている奥さんが、もし結婚前に男と駆け落ちし子供まで、産んでいたらどうする? 妊娠できない身体だと思っていた彼女が代理母を使わずに普通に妊娠していた、としたらどうする?」とあまりにも具体的な話を聞かされ、ビョングクは彼女の話を無視する事ができず、ヨニのいるカフェに行く。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ40話

激情にかられ、ヨニを連れ出したはいいが、ファヨンの話にだまされてはいけない、とビョングクは自制し、妻を再びカフェに送り届ける。
冷やかしでフランチャイズ説明会に申し込んだと思ったジンスクは、嘘の時間を伝え、遅れてきた彼を邪険に扱って、「これが30年来の友人にとる態度ですか!」とゴンヒに説教される。

ファヨンの話が頭から離れないビョングクは、なかなか寝つくことができず、起き上がったその時に「ダメよドンヒョンさん」と、ヨニはうなされ、男の名前を口にする。

翌朝、ソンビンを呼び出したビョングクは、学校の後輩である彼に、結婚する前にヨニに男がいたか、尋ねるが、ソンビンは聞いた事もない、と嘘をつき「離婚する為のあら探しでもしているのですか?」と言い返す。

疑問をぬぐいされないビョングクは、人を使いヨニの過去を調べさす。

ビョングクから預かった封筒を確認していた男は、廊下にヨニの写真を落としてしまい、拾ったファヨンは、「力になれると思うわ。」と男に近づく。

ヨニの診療記録にドンヒョンと仲睦まじく写った写真。
ファヨンの助けで、十分すぎる程の証拠を提出する男。
診療記録を見ても「ありえない誰かが偽造した物だ。」と信じられないビョングクだが、「愛してるわ、帰りは何時ごろ? うちの子はサッカーが好きみたいよ。」と録音されたヨニの声を聞いて、ビョングクはうちのめされる。

書類に書かれた住所を尋ねたビョングクは、ヨニの事を「妊娠していた奥さんね。」と言われ、自分の天使のように清らかだと思っていた妻が、人のおさがり、それも子供を産んでいたと知り、幸せな彼の生活は崩壊する。
「子供が持てるとは思わなかった。」とジヌの誕生を奇跡のように喜んだヨニ。
何もかもすべて彼女の演技、彼女に騙されていたと知ったビョングク。

自分の純粋な思いを傷つけた薄汚い女。
ビョングクは「他の男の子供を産んだせいで、僕の子供を産めなくなった。」とヨニをなじる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「カッコウの巣」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←37~38話     41~42話→

カッコウの巣・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ