韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ103話

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ103話

帰ってきたファン・グムボク

今回の韓国ドラマはこちら!
帰ってきたファン・グムボク
さっそく103話をご覧ください
帰ってきたファン・グムボク あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ103話

脱税記事をねつ造したチャ会長の証拠を検察に届けたウンシルは、彼とぐるになっているミヨンに警告しようと彼女のホテルにやってくる。
部屋には動揺したリヒャンが一人残され、ミヨンが出かけたというのでウンシルはチャ会長の事故証拠につながる物を捜しなさいとリヒャンに命ずる。
父を送って戻ってきたミヨンは、ウンシルを部屋の中に入れたリヒャンを疑い、二重スパイをしていたのかと彼女を責める。何とかミヨンのご機嫌を取ろうとするリヒャンだが、ウンシルは、リヒャンのお陰でチャ会長を捕まえることができたと彼女が持ってきた音声データの中身をミヨンに教える。
リヒャンにまで裏切られたミヨンは彼女を部屋から叩き出す。

弱みを握られ仕方なくチャ会長の手先になっていたパク次長だが、彼のあまりにも汚い手口にはついていけず、今回の事件はうやむやにすることは難しいと反旗を翻す。

チャ会長を監視していたキム・テスは、彼の車の前にわざと飛び出し、被害者を装って難癖を付ける。
キム・テスと示し合わせたグムボクは、会長が車から降りたところを見計らい、彼のかばんを盗み出す。

チャ会長のかばんにはウンシルを攻撃するための下調べ資料がぎっしりつまり、何枚もの盗撮写真を見つけたグムボクは、お母さんと一緒に写るおじいちゃんの写真まで出てきたので、会長がなぜこんな物を持ってるのかと怪しむ。

年甲斐もなく屈強な男たちに挑んだギョンスは、重症を負い、「大丈夫だ」という彼の言葉を信じていたウンシルは、入院していたギョンスに驚く。
見返りを求めないギョンスは、ウンシルからたくさんのものを貰ったから何も気にしなくてもいいと彼女に気を遣うが、ギョンスに助けられっぱなしなウンシルは、大怪我まで負わせてしまいどうやって恩返しをすればいいのかと悩む。
9年前、2度もミヨンに騙されたと知ったとき、死を覚悟したギョンスは、ウンシルのお陰でやり直すことができたんだと話し、彼女への特別な気持ちを打ち明ける。

TSの裏帳簿はねつ造されたと分かっていても、防犯カメラも削除され証拠を見つけることができないテジュン。
パク次長は、彼を助けようと必死で資料を調べまわるが、悪質なチャ会長のしっぽはつかめず内部に協力者がいるはずだとテジュンに教える。

ワン女史からイヌが招待されると、マルジャはこの機会にグムボクをもらっちゃいなさいと高価な韓菓を息子に持たせ失礼のないように言い聞かせる。
イヌの挨拶に便乗したいマルシクもスーツを着込み、テラと一緒にカン家を訪れる。
赤ちゃんができたのなら仕方がないと二人を認めようとするワン女史は、婿養子になることを条件として出す。

グムボクとムンヒョクの仲が心配なワン女史は、そろそろ結婚してはどうかと自分からイヌに話し、グムボクの気持ちを一番に考えるイヌは、彼女が承諾してくれるなら結婚したいですと答える。

イヌのことを息子同然と思って育ててきたウンシルもまた二人の結婚に賛成し、どんなときもグムボクを大切に守ってくれるイヌは、婿としても申し分ありませんと喜ぶ。

肝心のグムボクが自分は何か言える立場ではないと躊躇すると、嫉妬に燃えたイエリョンは、ムンヒョクに未練があるからイヌを受け入れないのよと騒ぎたてる。

スポンサーリンク

イエリョン親子への復讐を決意したムンヒョクは、彼女に優しい言葉をかけ「俺もソ・イヌのことは気に入らないんだ」と言ってイエリョンを油断させる。

グムボクのようにイエリョンにも母親と離れ離れになる苦しみを味わわせてやりたいムンヒョクは、今まで君を受け入れられなかったのはリヒャンのせいだと話しTSの嫁として暮らしたいなら母親と縁を切れと提案する。

カバンを盗まれたチャ会長は、娘を裏切ったリヒャンのせいだと疑い、彼女を拉致する。

テジュンが申請していた協議離婚の判決が下され、ミヨンは書類の上でも妻としての座を失う。
ムンヒョクを盗られてなるものですかと必死に抵抗するミヨンであったが、愛する人を陥れる母の悪行を見かねたムンヒョクは、母さんとの縁はもう終わったんだと決別を言い渡す。

TSの嫁の座を諦めきれないイエリョンは母親を捨てる覚悟を決め、安宿に止まっているリヒャンにこれが最後だからと家を借りられる十分なおカネを与える。

ウンシルのせいで娘と切り離されたと誤解したリヒャンは、耐えがたい苦痛を与えてやるからと彼女を恨み、チャ会長の秘密を隠し通す。

娘に捨てられて落ちぶれるわけにいかないリヒャンは、やくざと張り合って生きてきた性分を生かし、ミヨンを脅しにかかる。
イエリョンの照明事故をもみ消し、ウンシルに投資した20億の肩代わりと会社を取り戻すよう、失った物すべての代償をミヨンに求めるリヒャン。
こんな状況を招いたのは、そもそも友人を裏切り娘を売り飛ばしたあなたが悪いのよと鼻で笑われたリヒャンは、チャ・スンマンがウンシル父を殺したと証言する動画を見せ、これをウンシルに渡すわよと脅す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「帰ってきたファン・グムボク」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←102話     104話→

帰ってきたファングムボク あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「帰ってきたファン・グムボク」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
帰ってきたファン・グムボク BS11

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ