韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ80話

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ80話

帰ってきたファン・グムボク

今回の韓国ドラマはこちら!
帰ってきたファン・グムボク
さっそく80話をご覧ください
帰ってきたファン・グムボク あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ80話

イエリョンは不法侵入したグムボクを警察に通報しようとするが、彼女を助けにきたイヌは、通報すれば困るのはお前たちだと警告し、グムボクを助け出す。

リヒャンの通帳を盗んだグムボクは、自分たちが日本旅行に行ったその日に10億ウォンの入金を発見し、振り込み人のイ・ミョンチョルという人物を捜査するようイヌに頼む。
お母さんからはまだ動いては駄目だと言われていたグムボクだが、一刻も早く真相を突き止めたいと思い、行動を開始する。

ギョンス以外に手立てがないミヨンは、ウンシルを説得してくれるなら夫を裏切ってでもムンヒョクをギョンスのところへ行かせるからと約束する。

自分の結婚問題で忙しかったテラは、ミヨンの身辺調査を業者に任せるが、これといって怪しいところは見つからず、今は、義姉の秘密探しよりも、ウンシルを遠ざけるほうが先だと母と結託する。

ウンシルはミヨンの目など気にもせずテジュンと交際を続け、どうすれば夫と離れてくれるのかと下手に出る彼女に一つ目の条件として、リヒャンの始末を要求する。

同居生活を解消してもギョンスへの感謝が尽きないウンシルは、彼のためにお総菜を作り冷蔵庫に用意しておく。
息子のことで苦しむ彼がまともに食事していないと知った彼女は、彼の苦しみを労り、どんなときも食事はちゃんと食べてほしいと、今までと変わらない優しい言葉をかける。

盗んだ通帳を元に振り込み主を調べるのは、検事でなくなったイヌには難しく、次長からは、もう一度検事に戻ってこいと勧められる。

ウンシルがTS会長を店につれてきたので、どういう関係かと驚いたマルジャは、彼が9年前にもウンシルを訪ねてきた男性だと思い出し、ウンシルと特別な関係なのかと心配する。

グムボク親子に謝罪しても結局会長に許してもらえなかったイエリョンは、屋敷を追い出されることになり、ムンヒョクに頼み込んでもラチがあかない。

息子を脅迫して結婚し、他人の親子を引き裂こうとした人間など嫁とは認められないテジュンは、イエリョンがどんなに甘い声でお願いしようが気持ちを変えず、頼みの綱であるミヨンでさえ、「私にはどうにもできないわ」とイエリョンを見捨てる。

荷物を車に積まれ無理やり実家まで送り届けられたイエリョンは、グムボクへの嫉妬のためにやったことだと言い訳するが、今さらどんな嘘をついてもムンヒョクには通用しなかった。

スポンサーリンク

イエリョン親子の犯行を教えてくれてもウンシル母さんは、もう一人の共犯者については時期が来たら話すというばかりで何も教えてくれない。
10億ウォンものおカネを使いお母さんを消そうとした人物がいったい誰なのか、グムボクは、お母さんが言えない理由を考える。

TSの嫁の座を諦められないイエリョンは、翌朝勝手に舞い戻りテジュンの逆鱗にふれる。すでに幸せを諦めたムンヒョクは、グムボク以外の女性なら誰でも同じことだと、執着するイエリョンに最後の機会を与える。

グムボク親子を広告モデルとして使う会長決済がおり、かろうじて嫁の座を死守したイエリョンは、彼女たちが広告に出れば自分は破滅すると反対する。

親子が生き別れになったというコンセプトを実在のグムボク親子で撮影など、世論を完全に敵に回してしまうイエリョン親子は結託して阻止しようとするが、TSにやってきたウンシルに凄みをきかせて脅しても彼女は動じず、会長に返事をするところよと無視される。

ウンシルは広告モデルとなることを承諾し、ムンヒョクは地に落ちたTSのイメージをアップさせるためにも二人の再会を助けた父にも一緒に出演してはどうかと提案する。
TSは会長自らが社員を家族のように大切にする会社だとの戦略でアピールしようとムンヒョクは考える。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「帰ってきたファン・グムボク」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←79話     81話→

帰ってきたファングムボク あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「帰ってきたファン・グムボク」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
帰ってきたファン・グムボク BS11

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ