韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ31話

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ31話

帰ってきたファン・グムボク

今回の韓国ドラマはこちら!
帰ってきたファン・グムボク
さっそく31話をご覧ください
帰ってきたファン・グムボク あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ31話

イエリョンの携帯を持っているところを見つかったグムボクは、イヌに電話をかけたかったと言い訳し、その場を取り繕う。
ロックのかかった携帯ならメールを見られることはないと安心するイエリョンだが、二人はお互いを疑いつつ何事もなかったかのように一緒にベッドに入る。

孫を誘惑した清掃員を処罰するどころか、ムンヒョクが車で送っていったと聞き、祖母は怒りで食事も喉を通らない。
ジェシカに助けられたことを感謝するミヨンは、「私の目に狂いわなかったわ」と節穴だらけの自己満足。

助手席に座りムンヒョクにサービスするイエリョンは、彼のために缶コーヒーのプルトップを開けるが、有り難く受け取ったムンヒョクは自分が飲むのではなく後部座席にいるグムボクにあげようとする。

言葉少ないグムボクを気遣うイエリョンは、薬局にでも寄ろうかと優しい言葉をかけ、「どうしてイヌに迎えてにきてもらわなかったの」と、グムボクには彼氏がいることをムンヒョクに教える。

グムボクより優位に立ちたいイエリョンだが、ムンヒョクは先に彼女のマンションに行き、イエリョンを車から降ろす。

リゾートから戻ったジェシカに会いに来たミヨンは、息子を助けてくれた彼女に感謝し、自分がTS会長夫人であることを明かす。
ミヨンの素性を知りながら近づいたイエリョンは、必死に驚いた顔を見せ、自分は何も知らなかったとしらじらしく嘘をつく。

ワン女史とすっかりお近づきになったリヒャンは、ミヨンの家でゆっくりお茶をごちそうになっていた。
ムンヒョクを汚した清掃員のことが許せないワン女史は、ミヨンを使って相手を懲らしめようとしているところだとリヒャンにぺらぺらしゃべる。

ムンヒョクとグムボク、二人っきりの車内。しかしグムボクは嘘をついたイエリョンのことで頭がいっぱい。ムンヒョクは脈ありだと思っていた彼女に彼氏がいると聞いて、どうも落ち着かない。
真相を突き止めようとグムボクと二人きりになったムンヒョクは、結局何も聞くことができず彼女を家の近くまで送り届ける。

ビョンガンと一緒にバス停でグムボクを待っていたイヌは、高級車から降りてくる彼女を見て、ムンヒョクの存在に気付く。
濡れたYシャツを洗濯してから返そうと思ったグムボクは、そのまま返せばいいという彼と言い合いになり、誤解したイヌはムンヒョクを連れていく。
グムボクを寝取られたと思ったイヌは、いきなり殴りつけ、どこで何をしてたんだとムンヒョクを責める。

イヌが高校生のときにケンカを売ってきた相手だと思い出したムンヒョクは、今まで散々時間がありながらまだ彼女を射止めてないのかと馬鹿にし、愛なんて取るに足らないものだと言い捨てる。

スポンサーリンク

家に戻ったイヌは、浮気したグムボクを問い詰めようとするが、イエリョンのことで頭がいっぱいな彼女はイヌが怒っている意味が分からず、「今はそれどころじゃないの」と母のチラシを持って出ていく。

ミヨンから清掃員の連絡先を聞かれたイエリョンは、他人のふりをしてチン課長に連絡をとりグムボクの連絡先を入手する。

頼み事があるからとイエリョンに会ったグムボクは、母の捜索チラシをTS本社やリヒャンの工場に貼りだしてほしいと頼む。
ウンシルおばさんの捜索をしていると言ったイエリョンは、断り切れずにグムボクからチラシを受け取る。

グムボクを呼び出したミヨンはいきなり彼女をひっぱたき、母親からどういう教育を受けたのかと侮辱する。
自分のことならまだしも大切なお母さんのことを侮辱されたグムボクは我慢できず、「事情も知らずに決めつけないでください」とミヨンに謝罪を迫る。

手堅いオグァン繊維を手に入れたリヒャンは予想外にTSから取引を中止され、ミヨンの親友なのに酷すぎますよとテジュンに苦情を言いにやってくる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「帰ってきたファン・グムボク」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←30話     32話→

帰ってきたファングムボク あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「帰ってきたファン・グムボク」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
帰ってきたファン・グムボク BS11

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • お願いママ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ