韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ11話

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ11話

いとしのクム・サウォル

今回の韓国ドラマはこちら!
いとしのクムサウォル
さっそく11話をご覧ください
いとしのクムサウォル あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ いとしのクムサウォル あらすじ11話

支援金まで出して事故調査を妻が応援していると聞き、マヌはドゥゲを尾行してオ・ミノの家を遠くから見つめる彼女を目撃する。
こそこそと建築の勉強をしている彼女がミノと通じ、千秘宮建設を計画しているのではと疑うマヌ。

嘘がバレないように必死でヴァイオリンを練習したヘサンだが、コンクールの曲どころか、まともな音さえ出すことができず、精神的に追い詰められて高熱をだし、倒れてしまう。

ヘサンがうわ言で「サウォル」と名前を何度も呼ぶので、娘が友達に会いたいんだと勘違いしたジヘは、以前から気になっていた目の澄んだ女の子サウォルを養子に迎えたいと望み、心配する夫の反対を押し切ってサウォルを迎えにいく。

新しい施設でもサウォルがクム園長の子だということがいつの間にかバレてしまい、サウォルは人殺しの子だと虐められていた。
サウォルのことが、ずっと気がかりだったジヘは、ヘサンのためにもサウォルを引き取り、二人を自分の娘として育てようとする。

家に連れてこられたサウォルを見てヘサンは愕然とするが、ママたちの前では、いいこを演じサウォルに会いたかったんだと彼女に抱きつく。

大人が見ていないところではヘサンの悪質ないじめが続き、サウォルは彼女のためにも施設に戻ろうとするが、悪い子だと思われたくないヘサンは、とりあえずサウォルとの同居を我慢する。

それでもサウォルと一緒に学校へ行けば養子だと感づかれてしまうヘサンは、ミノパパに泣きつき、サウォルを地元の別の学校へ行かせる。

小学校の同窓会でジヘに会うドゥゲは彼女がヘサンを連れてくるかと期待していたが、連れてきたのはサウォルだけだった。
優しく賢いサウォルが大好きなジヘは彼女の自慢話ばかりで、サウォルが娘の服を盗んだと思っているドゥゲは、彼女が演技していると思いサウォルに素っ気なくする。

同級生の間で施設事故の話が出るとジヘはドゥゲの夫がポグム建設社長と知り、どうして今まで教えてくれなかったのと、自分の夫オ・ミノがポグムの社員だったことを教える。

黄金園に預けたドゥゲの子が事故に遭ってはいないかと心配したジヘは、あの時の娘はどうなったの、と立ち入った質問をしてしまい、ドゥゲは遠くに養子にもらわれたんだと話をごまかす。

他の調査員がみんなマヌに買収されようが、一人になっても事件の真相を追究しようとするオ・ミノ。
彼が独立した建設事務所に千秘宮と名付けると、怒ったマヌは人を雇いミノを襲撃する。

サウォルと一緒に事務所を見に来たジヘは、夫を苦しめている人物がカン・マヌと知り、ドゥゲの夫が黄金園を崩壊させた張本人だと気づく。

スポンサーリンク

自分こそがシン・ジサンの正当な後継者であることをアピールするためマヌは、ドゥゲの誕生日を盛大に開き有名建築家を家に招待する。
ドゥゲの母の命日と重なりいつも誕生日を祝ってもらえないグクチャは嫁のプレゼントさえ用意せず、盛大なパーティーに仏頂面で参加する。

なかなか本妻になれないマリはドゥゲの追い出し作戦を計画し、崩壊事故支援者名簿を手に入れてドゥゲの失脚を目論むが、手作りケーキをつまみ食いしたチルレとダルレに重要書類をナプキン代わりに使われてしまう。

普段はまったく料理などしないマリがドゥゲのためにケーキを作り、マリママを毛嫌いしていたチャンビンは、めずらしく実母にお礼を言う。

イチゴの付いたケーキは主役が食べる物だからとマリママから念を押されたチャンビンは、エメラルドのネックレスを付けた美しいドゥゲママにケーキを届けるが、一口食べたドゥゲはそのまま意識を失い病院に運ばれる。

夫をいじめるカン・マヌが許せないジヘは、抗議しようとドゥゲに会いにいくが、彼女は救急車で搬送され、親友の危機を夫ミノに話すと、彼はドゥゲのことをよく知らないはずなのに明らかに動揺する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「いとしのクムサウォル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←10話     12話→

いとしのクムサウォル あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「いとしのクム・サウォル」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
いとしのクム・サウォル DVD公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ