韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ89話

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ89話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく89話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ89話

こんなかたちでボンヒに出生の秘密を明かせないジョンレは、仕事に戻りなさいと娘をたしなめエスクと二人きりになる。
ボンヒがソ・ドンピルの娘であることを認めたエスクだが、ボンヒを実の娘だと言い張ったジョンレにも責任があると言い返し、モランの姉としてソ家に引き取れというのかとジョンレに怒る。

ミスンにボンヒのことを黙っているジョンレといったい何が違うのかと開き直ったエスクは、このまま事実を葬って生きるのが正しい道だと話し、売春婦の娘と知られるよりも今のままのほうがボンヒにとってもいいのではと言い返す。

ボンヒのデザインを盗用し、娘がもっとも恐れているソ・ドンピルが父親と知ったらと思うとぞっとするジョンレは、彼にだけは真実を知られたくないと真相を胸の奥にしまう。

ジョンレに事実を知られたエスクは、ミスンに知られるのも時間の問題だと考え、嘘がバレたときは全部私の責任だからとモランを守ろうとする。
「サラ・パクは私のことを娘だと信じているから大丈夫よ」というモランたちの話を聞いていたミスンは、ボンヒが娘だったのかとショックを受け、以前娘の生年月日を聞いていたギョンジャ姉さんに事情を確かめにいく。

ギョンジャから直接ジョンレさんに聞いてほしいと言われたミスンは、ボンヒが娘であると確信し、彼女のいるブティックに向かう。
ボンヒのセーターをめくり、腰にある星形のほくろを確認したミスンは声も出ず、嗚咽する。

エスクの罠にまんまとはまったミスン。
実娘を陥れてしまった彼女は呆然と立ち尽くし、訪ねてきたジョンレからボンヒが娘であると告げられる。

我が子を目の前にしながら気づかないばかりか陥れてしまったミスン。
ボンヒを傷つけたくないミスンは、自分が母であることを黙っていてほしいとジョンレに土下座して頼む。

会社が傾こうが、まったく童心を忘れないボクジュは、愛する夫に心のこもったお茶を入れ、偏屈ユン会長も、子供っぽい妻の愛情表現にだんだんと慣れてくる。

年は離れていてもギルチェのことが大好き彼女は、嫌いな人とは一緒に食事するのも嫌だとまゆをしかめ、人質状態の息子を不憫に思う。

欲しいものを手に入れるためには、どんなに恐ろしいことでもするソ・モランの本性に気づいたギルチェは、息子を警察に密告したのも彼女だったと今になって分かる。

ジョンヒョンの開発を引き継いだミョンイル工場の社長は、とうとうアクリル繊維を完成させ、ジョンヒョンの願いは叶う。

スポンサーリンク

原料のアクリロニトリルも安価とあって、これなら輸出事業に打って出られると喜ぶジョンヒョン。
あとは生地を生産する工場さえ見つかれば、ミョンソン紡織はテヨンの支配下から脱出することができ、大切な社員たちをミョンソンに戻すことができると意気込む。

我が子を思う切羽詰まった気持ちを、事もあろうにドンピル夫婦に利用されてしまったミスンは、このまま黙って見過ごしてなるものかと、彼らの一番大事なモランを地獄への道連れにしようとする。

モランとの結婚を阻止するためにも、ミョンソンを担保にソングクから高利のおカネを借りるジョンヒョン。
ジョンヒョンが多額のおカネを借りたことを知ったドンピルは、彼が反撃の計画をたてているに違いないと感づく。
会社を立て直し、社員たちを守る目処が付いたジョンヒョンは、モランとの婚約を破棄し、指輪を彼女に突き返す。
会社がどうなってもいいのと脅してもジョンヒョンはおろかユン会長さえ効き目がなく、ジョンヒョンに冷たくされたモランは、これもボンヒが悪いんだと彼女を恨む。

折を見てボンヒに本当のことを話そうと思っていたジョンレだが、ソ・モランがミスンの娘になりすましていたと聞くと、もう1秒たりとも黙っていられないと怒り、ボンヒのブティックにやってくる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←88話     90話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ