韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ52話

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ52話

星になって輝く

今回の韓国ドラマはこちら!
星になって輝く
さっそく52話をご覧ください
星になって輝く あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ52話

ボンソンに借金を踏み倒されたという男が解放村に現われ、成功したら実家に戻るという彼女の口癖をあてに実家にやってきたチンピラだが、昨夜痛めつけられたソングクに連れ出され、何も手にできず追い払われる。
クラブで会ったボンソンに確信が持てなかったソングクは、昨夜ボンソンに会ったことをボンヒ家族に明かし、やっと娘の手がかりを得たジョンレは近くにいながら戻ってこれないボンソンを思い胸をかきむしる。

食べ物も喉を通らず恐怖で熱を出し寝込むエスク。真っ暗な部屋の扉が音もなく開くと片方の靴が川に流されてしまったチャンソクが泥まみれの姿で入ってきた。「俺から逃げられると思うなよ」不敵な笑みを浮かべたチャンソクがエスクの首を絞めようと、黒ずんだ手を喉元に押しつけると、自分の叫び声に驚いたエスクは目を覚ます。

泥の付いていたコートを洗濯するよう言われたチュンジャは、ボタンが取れているというだけで捨てろと言われ、もったいないので自分の物にする。

チャンソクがいなくなってもテヨン紡織で雑用係を続けるマンボクは、彼を必死で捜すボンヒを見て胸を傷めるが、今さら自分が目撃者だとも言えず、同じ敷地内に住んでいる者同士、いらぬ諍いは避けたいと口を閉ざす。

チャンソクを始末したエスクは、あとは老いぼれじいさんの口さえふさげば、また元の生活に戻れると考え、相棒をなくしたマンボクに僅かなカネを与え口封じをする。

エスクが借りてくれた資金が必要なドンピルは、担保をモランからテヨン紡織に変えるようイム社長に頼み、ついでにチャンソク捜しも依頼する。
しかし、工場の再稼働にはまったく満たない額で、銀行からも融資を断れた彼は、結局・・・。

チャンソクにとって偽証した目撃者マンボクは、本当なら恨みのある相手。しかし、二人がつるんでいることを疑問に思ったイム社長は、自分なりに真相を突き止めようと推理を働かせ、大金をつぎ込んでまでチャンソクを捜そうとするドンピルに対しても疑問を持つ。

取材に応じ疑惑の晴れたミスンの店には、客がどっと押し寄せ、従業員を増やしてほしいとスギョンに頼まれたミスンは、学歴 経歴 年齢不問 で条件はただ一つ”服が好きなこと”という間口の広い募集条件を張り紙する。

スポンサーリンク

死人に口なし、邪魔者を消したエスクは、生き残った自分こそ勝者だと信じ、女優キム・ウンヒの衣装さえうまくいけば自分も有名デザイナーになれると意欲を燃やす。

無職になったチュンシクはギョンジャ姉さんに便利にこき使われ、簡易宿へ出前を届けにいき、彼はどこか見覚えのある女性とすれ違う。
記憶力の鈍い彼は、そのまま見過ごして帰ろうとするが、昔泥棒に間違えられたあの強烈なシーンが目に浮かび、すれ違った女性がボンヒの姉さんだと気づく。

お姉ちゃんの手がかりを聞こうとお母さんを連れダイヤモンドにやってきたボンヒは、ソングクから姉を目撃したというクラブの場所を教えてもらい、チョルボクと一緒に店に向かう。
一足遅くダイヤモンドにやってきたチュンシクは、ボンソンを見つけたとソングクに知らせ、簡易宿へ行ってもらう。

その頃、借金取りの男もボンソンの居場所を見つけ、彼女を連れ去ろうとしていたが、ソングクに見つかってしまい、待たせていた手下どもを従え大勢で対抗する。

いくらベトナムで経験を積んできたソングクとはいえ、たった一人で10人近い男を相手するには限界があり、はじめは優勢にみえた彼に危機がせまると、あとから追ってきたジョンヒョンが彼を助ける。

10年前はケンカすればボンヒに守られていたような弱っちょろいジョンヒョンは、たくましく成長し、ソングクの助っ人として力を発揮する。その時、隙を突いてボンソンを殴ろうとしたチンピラから彼女を守ったジョンヒョンは棍棒で殴られ頭から血を流す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「星になって輝く」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←51話     53話→

星になって輝く あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「星になって輝く」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
星になって輝く KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ