韓国ドラマ・ハートトゥハート・あらすじ最終回

韓国ドラマ・ハートトゥハート・あらすじ最終回

ハートトゥハート

今回の韓国ドラマはこちら!
ハートトゥハート
さっそく最終回をご覧ください
ハートトゥハート・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ハートトゥハート・あらすじ最終回

父が事件の真犯人だと知ったセロはショックを受け、気がつけばドゥスの元に足を向けていた。
何かあれば無意識に頼りにしてしまう。忘れなければと思いつつも、いつも彼の事を考えてしまうセロ。
「話を聞いてくれてありがとう」

ホンドの事を呼び出したムンソンは、「弁解の余地もない。ごめんなさい。」と謝罪する。
いい大人が寄ってたかって”家族のため”だと口を揃え少女に罪を着せ、被害者となってしまったホンドはコ家に対して憎しみを抱き、到底許す気持ちになどなれない。
「よくそんな事が言えましたね」

信じたいことを真実であるかのように記憶を捻じ曲げ、ヨンジを犯人に仕立て上げたムンソン。
息子の事を想いヨンジに罪を着せたが、結果的に大人になった今イソクを苦しめる結果になってしまった。
そんな母を持ち、イソクはホンドに合わせる顔がない。

「好きってどんな感じ・・・?」
優柔不断なドゥスは自分の気持ちに自信が持てずヤン刑事に相談。

「全くもう・・・刑事なんだからバシッと女の子も捕まえればいいんですよ!!」
ナヨナヨと情けない先輩にビシッとアドバイスするヤン刑事。

考えないようにしても、どうしても頭に浮かんできてしまう・・・。
苛立ちをごまかし切れず、ホンドはイソクの元に向かい不満をぶつける。
「おばあちゃんは、私の事を犯人だと勘違いしたまま死んだのよ・・・!!」

泣きじゃくるホンドを前に、ただただ謝罪するしかないイソクはバツが悪くうつむき、ホンドの負の感情はヒートアップ。
「復讐してやる!!」

その頃屋敷では、夜な夜な荷物をまとめ逃げ出そうとするジェウン。
現実から目をそむけ海外で20年も暮らしてきたジェウン。
家を出ようとしたジェウンを発見したビョンヨルは、「家族になる努力をしてください。」と彼を半ば強引に引き留める。

一晩眠ったホンドは少し落ち着きを取り戻し屋敷へ。
サンギュの前に座った彼女は、「こんな家族を持ったイソクが可哀そうだ」と、一番の被害者はイソクであることを指摘し、これからは自分が幸せにすると言い捨てその場を去る。

”愛する事を遠慮しない”
彼への想いを再確認したホンドは、「愛してるわ」と落ち込むイソクを優しく抱きしめる。

セロがアメリカに旅立つ当日。
仕事中、ふと頭をよぎり全く集中できないドゥス。
空港に向かい彼女を探し回った結果、やっとの思いで見つけ出す。

スポンサーリンク

「自分の気持ちがよくわからないんだけど・・・」と、この期に及んでモジモジする彼に一発スネ蹴りをかますセロは、「私の事好きって事でいいわね?」と浮かれ気味。
でも、そのまま韓国に留まるのかと思いきや、アメリカ行きは曲げない。笑

ビョンヨルに10年ぶりの休暇を与え、屋敷内にグムシムと二人っきりのサンギュ。
おちょくられたグムシムは激怒し怪力を見せつけ、危うく本棚に衝突しそうになったサンギュは目を真ん丸にして驚く。

ビョンヨルとキチュンは並木道を歩きデート。
「歩くのが苦手なんです・・・」と漏らす彼女を抱き上げ力自慢をするビョンヨルは、はしゃいだ勢いでそのまま走り出す。

ドゥスが入院していた隙に写真を撮りまくっていたセロ。
アメリカから送られてきた写真をデスクに飾り、ドゥスは彼女を想いながら満面の笑みを見せる。

「周りの目を気にしないで、自信を持って歩くんだぞ?」
イソクを愛し、彼を通じて赤面症も対人恐怖症も克服したホンドは、ヘルメットなし、変装もなし、ラブラブと手を繋ぎながら街中を堂々歩いていく。

 ー完ー

途中ちょっとげんなりしちゃって見る気が失せてしまい、かなり更新ペースが落ちました。笑
個人的に、期待していたほどの作品ではなくてちょっとがっかり(^_^;)
総括すると悪くはない・・・か。笑
とりあえず、まだ当時幼かったヨンジに濡れ衣着せといて、サンギュ、ジェウン、ムンソンの三人が何食わぬ顔で生活していたことが許せません。
とはいっても、三人にも苦悩とか葛藤とかあったのかもしれないけど、許せない・・・。ホンドが三人を許せても管理人は許せない・・・。笑
なんだかもやつくな~。。みなさんの感想はどうでしたか?
気が向いた方、是非、コメント欄から感想聞かせてくださいね(^O^)
その他韓国ドラマも更新中ですので宜しくお願いしますm(__)m

その他、韓国ドラマのあらすじや、
「ハートトゥハート」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ハートトゥハート あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ