韓国ドラマ・ハートトゥハート・あらすじ15話

韓国ドラマ・ハートトゥハート・あらすじ15話

ハートトゥハート

今回の韓国ドラマはこちら!
ハートトゥハート
さっそく15話をご覧ください
ハートトゥハート・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ハートトゥハート・あらすじ15話

サンギュの指示を受けヨンレの詳細を調べていたビョンヨル。
以前ヨンレが、10年以上もの間屋敷の家政婦として勤めていたことを指摘されたビョンヨルは、確かめるためアルバムを開き愕然とする。
本物のヨンレ(ホンドのおばあちゃん)が家政婦として働いていたらしいです。

クリニックに突然ムンソンがやってきて、驚いたホンドは逃げ出そうとするが時すでに遅し。
彼女として紹介されたホンドは、おっかなびっくりのまま「初めまして・・・」と挨拶する。

その頃、仕事中に階段から転げ落ちたドゥスはケガをしてしまい、話を聞きつけたセロが病院まで飛んでくる。
「私が看病するから」とヤン刑事を追い払い、眠るドゥスに寄り添うセロ。

”数年前にヨンレは死亡しているが、近所の人たちはまだ二人暮らしだと思っている”
あまり多くを語らず、「これ以上の詮索はやめましょう」とサンギュを促すビョンヨル。
しかし、会長にしつこく問い詰められ、「あの家政婦さんの孫がホンドさんです」と重い口を開く。

ヨンレが生きていて、ホンドがまだ幼かった頃、屋敷で何かあったようですね・・・。
詳細はまだわかりませんが、ホンドがヨンレの孫だと知りサンギュは「イソクと引き離せ!」と血相を変えて怒っています。

”人の縁とは 切っても切れないものだな・・・”

ホンドとの交際を認めてもらいたいイソクは気がはやり、「きちんと謝って許してもらおう」と正面突破をはかる。
変装せずに屋敷に足を踏み入れたホンドは、「会長を騙してしまいすみませんでした・・・」と心から謝罪。
どんな理由かわかりませんが、何かしらの因縁があると思われるサンギュは、わざと傷つけるような言葉を連ねホンドを罵り、「孫から離れてくれ」と懇願する。

条件だけを見れば反対する、しかし、愛する息子が好きになった人だからと交際を後押しするムンソン。
「私を追い出さなかったように、あの子の事も認めてやってくれませんか・・・?」とサンギュに頼み込む。

スポンサーリンク

会長に啖呵を切り辞めてしまった元家政婦のグムシムは、散歩を理由に屋敷前をウロウロ。
「私が辞めてもこの家は大丈夫なのかしら・・・」と様子を伺っていた彼女は、散歩のため出てきたサンギュと鉢合わせ。
和解するどころかまたまた口論になり二人の関係は平行線。

無視されてもドゥスに献身的に尽くし続けるセロは、彼がいつも食べていたのり巻き持参でお見舞いに訪れる。

”私は何があってもイソクの味方です”
息子にとってホンドの存在が重要だと感じるムンソンは、サンギュに反対されてもイソクの肩を持ち、「ホンドさんを受け入れてあげてほしい」と懇願する。

聞く耳を持たぬムンソンに仕方なく真実を告げるサンギュ。
「そんな・・・彼女がイルソクを殺した・・・」とムンソンは崩れ落ちる。
(いったい何があった・・・?)

ホンドとイソクを引き離すため、サンギュはお見合いを強引にセッティング。
しかしイソクは、反対の意思表示として荷物をまとめ屋敷を出る。

「家を出てきたから泊めてくれ」
突然やってきたイソクに戸惑いながらも、初めて自宅に男を招き入れるホンド。

ホンドに対して気持ちの整理がつき始めたドゥス。
アピールし続けたセロは、やっと状況が好転し始め「嫉妬してくれるなら毎日この服着ちゃおっかな~♡」と浮かれモード。

その他、韓国ドラマのあらすじや、
「ハートトゥハート」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←14話     16話→

ハートトゥハート あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ