韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ44話

韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ44話

私はチャンボリ

今回の韓国ドラマはこちら!
私はチャンボリ
さっそく44話をご覧ください
私はチャンボリ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ44話

USBに細工したのはジサンだと疑ったミンジョンは、彼のマンションに向かう。
今でも扉の暗証番号は昔のままで、部屋に入ったミンジョンはパソコンにあった証拠を確認すると全て初期化して消してしますが、原本となるデータはどうしても見つけることが出来なかった。

ウンビの写真や、自分の正体を暴く数々のコピー書類を持ちだしたミンジョンは、ビルの入り口で書類を落としてしまい、偶然通りがかったヘオクがミンジョンを手伝い散らかった書類をかき集める。

一方、パク先生が申請した書類は受理され、ボリは、文化財庁から正式にパク・スミ針線匠の継承者と認められる。
ボリのめでたい日に海に行ってお祝いをしようと考えたジェファは、ピダンを早退させ一緒に連れていこうとするが、ボリが幼稚園に電話をかけるとピダンは家族と一緒に遊園地に行ったと言われる。

ピダンが若い男性の車に乗ったとの話を聞いて、ボリたちは遊園地に向かい、ミンジョンからピダンの父親が近所に住んでいると聞いたヘオクは、ピダンを連れ出したのは父親に違いないと慌てる。

いつもボリママやおばあちゃんといると人にバカにされても言い返せないピダンだったが、頼もしいジサンおじさんが父親役になってくれると、いじめっ子にも対抗する事ができ、ピダンはジサンおじさんを大好きになる。

伝統を重んじるピスルチェと大企業でVIPをたくさんかかえるファヨンとでは結婚式場からして意見が合わず、一枚上手のイナは、費用を全額持ってくれるならホテルで挙式してもいいと譲歩する。
さらに婚礼家具も同居するなら新調する必要はないとイナはお金を出し惜しみ、養女の結婚には財布の口がなかなか開かない。

幼稚園の終わる時間までにピダンを戻さないといけないジサンは、早目に遊園地を出発し、ピダンを探しに来たボリたちとすれ違ってしまう。

結婚式が近いからと友人に頼み売上に貢献してもらったジェヒは、ミンジョンの商品が売れ会社に貢献したと父に嘘をつき彼女との結婚を許してもらおうとする。

しかし、家族のごたごたが許せないドンフはミンジョンを認めようとせず、彼女は1回だけチャンスを下さいと、ボリを悪者にしてジェファから彼女を遠ざけたかっただけだと会長を丸め込もうとする。

ジェヒが売上操作をして父親に報告したと聞くとミンジョンはジサンが知っているのではと不安になり、彼の所在を確かめる。
今まで休暇を取らなかったジサンが娘を見つけて遊園地に行ったと知り、ミンジョンは、自分の目で確かめようとジサンのマンションで待ち伏せする。

ネチョンとユチョンが兄弟だと知ったジョンランとカウルは、お互いどちらかが諦めなければ結婚が出来ないと焦り、相手の短所をさらけ出し別れさせようと必死。
ジョンランにぞっこんのネチョンは彼女の自宅で過ごす油断しきった見苦しい写真を見せられても一向に気にせず、ボサボサ頭のジョンランも愛おしい。

スポンサーリンク

車から降ろしたピダンを愛情いっぱいの目で見つめるジサンを盗み見たミンジョンは、自分の娘が生きていたと知りピダンを連れ去る。

遊園地を隅々探しまわってもピダンを見つける事ができなかったボリは疲れきって家に戻り、ピダンの事が心配でたまらないヘオクは、手ぶらで戻ったボリを男ができたらピダンなんかどうでもよくなったのかと責める。

確かに家に帰したはずのピダンがまだ戻っていないと知ったジサンもジェファたちと一緒にピダンを探し、そこへ、我が娘を消し去りたいミンジョンから、ピダンに会いたかったら会社を辞めなさいと脅迫電話がかかる。

ピダンを脅すミンジョンにいくら子供が抵抗しようが、周りの人は、身内が子供をしつけていると勘違いし、誰も助けてくれない。
危険を感じたピダンはミンジョンの手にかぶりつき警察署に逃げ込む。

保護されたピダンを迎えに行ったボリは、「僕が遊園地に連れて行きました。」と名乗りをあげたジサンに驚き、ピダンを連れて去ったおばさんはミンジョンだと判明する。

嫌がらせのためとはいえ子供を連れ去る事はれっきとした誘拐だと怒ったジェファはジェヒの所へ怒鳴りこみ「人を見る目がない人間は後継者になれない。」と警告する。

真面目に働くジェヒを信じきっているドンフは、ジェファが何を訴えても疑おうとせず、このままでは会社が危ないと我慢できなくなったジェファは、「伝統服とアウトドアウエアは俺が担当する。」と宣言する。

一方、マンションを荒らされたジサンは、警察に盗難届を出し、ミンジョンは連行される。

「子供を誘拐するような女を選ぶのか。」と、ジェファに責められたジェヒは、まさかと思いミンジョンと連絡をとるが、電源が入っておらず彼女とは連絡がつかない。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私はチャンボリ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←43話     45話→

私はチャンボリ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ