韓国ドラマ ビューティフルマインド あらすじ17話

韓国ドラマ ビューティフルマインド あらすじ17話

ビューティフルマインド

今回の韓国ドラマはこちら!
ビューティフルマインド
さっそく17話をご覧ください
ビューティフルマインド あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ ビューティフルマインド あらすじ17話

右半身マヒで来院した女性患者のシンジュ。
彼女は妊娠29週で、子供に対する影響を考えてか、手術を断固拒否する。

脳に異常をきたしているため、一刻も早く手術しなければいけない。
それでもシンジュは、「今手術するわけにはいかない」と拒み続ける。

自分の子ではなく、代理出産だと告白するシンジュ。
代理出産の見返りとして、依頼者から多額の金を受け取っていたのだ。

自分の子供たちを育てるためにも金が必要。
ヨンオが説得しても、ただ暴れて抵抗するだけで、一向に手術を了承する気配がない。

今までのヨンオなら、言葉巧みに患者を脅して手術までこぎつけていたが、ジンソンと接することで徐々に変わり始めた彼は、初めて他人に協力を依頼する。

「あなたが説得してください。」
ヨンオに指名されたチャン看護師(ぽっちゃりの女性看護師)は、同じ妊婦の目線でシンジュを説得する。

「残された子供たちはどうなるの?母を失うことになるのよ?まずは、何としても生きて。」
チャン看護師に促され涙を流すシンジュは、手術をやっと了承する。

一方、レジデントのヤン・ソンウン先生の同級生が来院。
ヤン先生と久々の再会で、思い出話に花が咲く。
エレベーターの中で会話が盛り上がっていたところ、いきなり目の前で同級生が倒れてヤン先生はビックリ。

ジンソンに電話を掛けたヨンオは、電話越しに弟とじゃれるジンソンの言葉を勘違いして受け止めてしまう。
「Wi-Fiなんて切ってやる!」
一方的にフラれたと勘違いしたヨンオは、「一方的で通告的な返事は一切受けつけない」と悲しそう。笑

「君が海に飛び込んだあの瞬間から、君の事ばかり考えてしまう・・・。」
そう語るヨンオは、彼らしからぬ雰囲気で呼吸が乱れているように感じられる。
(これこそ!ビューティフルマインド~愛が起こした奇跡~!(^^)!)

グループ全体での業績は最下位。
金の事ばかり執着する理事長は、人員削減を思いつく。

長年ヒョンソン病院に勤め、勤勉に尽くしてきたチャン看護師。
ベテランの域に達している彼女まで対象となり、グループ会社に異動が命じられる。
(妊娠している事でリストラ対象になったらしい。育児休暇とか取られると、会社にとっては赤字になるの??)

スポンサーリンク

病院のために必死に働いてきたチャン看護師は、納得いかないと抗議する。
彼女の訴えに、「君のようなベテランは対象になっていなかったはずだ。もう一度確認してみる」と約束するゴンミョン。

少子化の時代に子供を産み、ママとして会社で働くことは歓迎されると思っていたチャン看護師。
事実上の解雇処分を受け、自分はただのマイナス要因だったと肩を落とす。
「今の私なんかが彼女に、”安心して子供を産め”なんて言えない。」と自信を無くし、オペ助手を降りるとヨンオに告げる。

事実上の解雇処分を受けても、周囲には笑顔を絶やさないチャン看護師。
そんな矢先、ヤン先生の同級生ハンモに注射をし、アレルギー反応が出てしまう。

解雇処分を受けたチャン看護師がわざとミスしたのではないかと周囲はざわつくが、ヨンオがその疑いを払しょくする。
「チャン看護師ほどのベテランが、こんなミスするはずない。チャン看護師は病院のマイナス要因なんかじゃない。僕の手術スタッフです。」
室長の前で濡れ衣を晴らしてもらったチャン看護師は自信を取り戻し、ヨンオに恩を返すように手術に立ち会う。
(助手としてシンジュの手術に参加する。)

もしリストラをすると、さらに赤字を招くことになると反対するゴンミョンは、悪影響をまとめた資料を理事長に提出し、リストラを阻止しようとする。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ビューティフルマインド」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←16話     18話→

ビューティフルマインド あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ビューティフルマインド」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
ビューティフルマインド 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ