韓国ドラマ ビューティフルマインド あらすじ15話

韓国ドラマ ビューティフルマインド あらすじ15話

ビューティフルマインド

今回の韓国ドラマはこちら!
ビューティフルマインド
さっそく15話をご覧ください
ビューティフルマインド あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ ビューティフルマインド あらすじ15話

手術できるできないは置いといて、まずは生きたいと思う意思が必要だ。
「お前はそれを放棄するのか?」

自暴自棄になり、生きることを放棄したように見えた自傷男(イ・サンジュン)に語り掛けるヨンオ。

「金がない俺に選択権はない。けど、生きていたい・・・。」
泣きながら本音を語ったサンジュンに、「寄付者が現れた」とヨンオは返し、すぐに手術が始まる。
(やっぱり、前回のザマスおばさんが寄付した金で、サンジュンを手術したんですね。)

担当刑事として報告に来たジンソンは、「初犯で病気の件もあり、サンジュンの事件は示談でまとまった」とヨンオに報告する。
(扉からひょっこり顔を出すのが可愛い(*´ω`*))

会うたびに変わっていくヨンオの姿に、「そういう意味では、先生は一番希望がある人だわ。」と笑顔を見せ帰っていくジンソン。

”俺が、会うたびに変わっていく・・・?”
ヨンオは自分を確かめるためジンソンを追いかけ、「待ってくれ」と突然彼女を抱きしめる。

自分の胸に手をあて、脈を図り、悲しそうな顔をするヨンオ。
「やっぱり俺は何も感じられない。」
うつろな表情で自分の研究室へと戻っていく。
(ジンソンを抱きしめて、自分がドキドキするのか確かめてみたけど、今までとなんら変わりはなかった。)

突然抱き着かれたジンソンは、ヨンオが何を考えているのかわからずドキドキそわそわ。
翌朝まで頭の中はいっぱいで上の空なところを、弟のジョンスにバカにされる。

「もし当たったら、絶対に連絡してね」
ジンソンから宝くじ(ロト6的な?)をもらっていたヨンオは、外れくじを隠してあたったふり。
約束通り半分ずつ山分けすると会いに来たヨンオは、「僕には患者の治療のために君が必要だ。」と告げる。

ハズレくじだったのに、わざわざ当たったふりをして会いに行くあたり、ヨンオはジンソンに惹かれているのだと思います。
感情がないはずの自分が、ジンソンに惹かれ始めている?
そんな現状に自分でも驚きながら、戸惑い、どうすればいいのかわからないのでは( ̄ー ̄)ニヤリ

一方、成長したヨンオの姿を遠巻きから見ているある男。
ゴンミョンの元同僚で、幼いころヨンオの手術が失敗したとき、親に連絡した方がいいと促した先生です。
(ゴンミョンが手術に失敗し、ヨンオが感情をなくしてしまった事を知る男。)

「父が自分にした仕打ちを知ったら、あいつはどう思うだろうな」
スンホ室長の隣で、元同僚の先生は不気味な笑みを浮かべる。

スポンサーリンク

ヒョンソン病院に幼い少年(ヨソプ)が運ばれてきた。
頭が痛いと訴えるヨソプを仮病だと決めつけ、強引に連れ帰ろうとする母親。
しかし、歩いている最中にヨソプは気を失い倒れてしまい、緊急手術が開始される。

無事に手術は成功。
ヨソプが親に虐待されていることに気づいたヨンオは、怖がる少年を落ち着かせ、「誰にやられたんだ?」と質問する。
それに気づいた母親は、ヨンオの事を激しく責め立て、「どこまで話したの!?」と我が子にも声を荒げる。

再生医療の商品化は目前で、まずは無料治療で世間にアピールしようとする理事長たち。
リストの中から患者を選定するソクジュは、子供が重い病気で苦しんでいる父親にすがられるが、冷徹な目でそれを無視する。
(商用化を目前に、完全にスンホ室長の犬になってしまったのか・・・?)

ジンソンのおかげで、ヨンオの心境に変化がみられる気がします。
冷徹な言葉を発する時もありますが、徐々に変わっている自分に気づいて、自分でも驚いているのだと思います。
何より、以前のヨンオだと、子供の虐待に気づいて心配したりすることはありませんでしたし(‘Д’)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ビューティフルマインド」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←14話     16話→

ビューティフルマインド あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ビューティフルマインド」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
ビューティフルマインド 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ