韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ118話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ118話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく118話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ118話

翌日ヒョンソンが出勤すると社員たちの様子はよそよそしく、真っ黒なサングラスにマスクをかけて変装してきたミヨンに、二人の密会写真が会社の掲示板にアップされていると知らされる。
  ”パク副社長の不倫現場”
ヘビンに他人の子を押しつけられ騙されていたという同情をかっていたヒョンソンは、一変して社員たちに白い目で見られる。

妹の不倫が続いていたことにショックを受けたムヨンは、写真を投稿したのはヘビンの仕業だと疑い彼女を責め立てる。

系列会社のKPギャッリーからいつも絵を届けているミヨンは本社でも知れた顔。
噂好きの女性社員たちは、信じていたヒョンソン副社長に裏切られ、写真の女性がミヨンであることを詮索するのも時間の問題。

ヒョンソン夫婦はお互いに相手への疑惑を募らせ、ジュンテにキム看護師の音声データが渡るのではと警戒していたヘビンは、ヒョンソンが会長室に行くというだけで、彼がデータと渡すと思いぶち切れる。
外出中のジュンテを会長室で待っていたヒョンソンは、タブレットに入れたキム看護師の音声を準備し、いつでも再生できるようデスクに置く。
阻止しようとやってきたヘビンは、ジュンテが電話中に夫を説得し、不倫写真の件は解決するからとヒョンソンを思いとどまらせる。

ヘビンに猶予を与えたヒョンソンは、明日までに解決できなければ音声データを社内掲示板にアップすると脅し、ヘビンは自信満々で解決してみせると約束する。

カン刑事と兄がこそこそと会っているところを目撃したヒョヌは、ジョンイムを轢いたのは兄のヒョンソンだと知ってしまう。
証拠隠滅までする兄に愕然としたヒョヌだが、兄には秘密を知っていることを隠し、ジョンイムには君のそばにいる資格がないと苦しむ。

ヒョンソンに轢かれたことをヒョヌには知られたくないジョンイムは、彼を傷つけたくないと気遣い意識不明の演技を続ける。

ジョンイムに頼まれたボンソンは、ムヨンにも交通事故はヘビンの仕業だと思わせ、疑惑を大きくさせる。
完全にヘビンを敵だと思ったムヨンは、ヘビンが事故に関わっている証拠を探してほしいというボンソンの頼みを引き受ける。

ミヨンとの不倫がバレたヒョンソンは、社内での派閥争いでも立場が悪くなり、不利となるミヨンとの接触を徹底的に回避する。
週末食事の約束さえまだ守ってもらっていないミヨンは、「近くにくるな」とまるで病原菌扱いされ、これもすべてト・ヘビンが悪いんだと彼女を恨む。

ヘビンからヒョンソン事件の後始末を命じられたムヨンは、彼と密会していた妹の顔面画像をヘビンに差し替え問題解決を図る。

ヒョンソンと夫婦でインタビューに応じたヘビンは、夫の不倫などありえないと彼をかばい、ヒョンソンも偽の写真を投稿されて妻が苦しんでいるとヘビンを思いやる。
おしどり夫婦で通っているヒョンソンたちの仲むつまじいインタビューに感動した記者は二人の話を信じ、ヒョンソン夫婦に嫉妬した社員の嫌がらせということで事件は解決する。

スポンサーリンク

投稿事件が解決すればヒョンソンが看護師の音声データを消去すると思っていたヘビンは、まんまと騙され、「お前が何もしなければ暴露することはない」と結局脅しのネタを牛耳られたまま。
そこへ、タイミングよくユン弁護士夫人が現れると、ヘビンは夫は外出中だと嘘をつき、彼女からユン弁護士の日記帳を預かる。

ユン弁護士の日記には、ヒョンソンの父パク・ジンス会長が亡くなったときの事も記されており、勝者と敗者、時の権力に従ったユン弁護士の行動が書かれていた。

いっぽう、ジョンイムが描いた絵をスンマンは、子馬ちゃんが描いた絵だと言って聞かず、ジュンテは仕方なく母をジョンイムの病室に連れてきた。
子馬ちゃんに会うまでは薬も食事もとらないという母のため、ジュンテは眠り続けるジョンイムに母を会わせる。

「次に来たときには、絶対起きててね」
先生にまで嘘をつくことに耐えられなくなったジョンイムは、ベッドから起き上がりジュンテたちを追いかけるが、エレベーター前にはヘビンの姿があり、ジョンイムはそのまま柱の陰に隠れる。

KPグループを揺るがす大事件を知ったヘビンは、異母兄妹であるジュンテに協力したいと手をさしのべる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←117話     119話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ