韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ114話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ114話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく114話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ114話

ジュンテが婚約式を強行すると思ったヒョヌは、彼女を解放してくれと叫び、ジュンテの元からジョンイムを奪い去る。

あとさき考えずジョンイムを連れ去ったヒョヌは、美し過ぎる彼女のドレス姿に怒る気力もなくなりジャケットを肩に被せる。
騒動を起こすつもりはなかったヒョヌだが、彼女を苦しい立場に追い込んでしまい、これからはもう周りのことに遠慮しないと指輪を通したネックレスを彼女の首にかける。

キム弁護士からもたらされたユン弁護士の情報は、彼が体調不慮により診療所をさがしているということだった。手遅れになる前に彼を捜し出せと命令するヒョンソンだが・・・。

ト家で作った高級食材でムヨンに弁当を届けたオクジャは、どこで作ったのかと怪しまれ文化センターだとごまかす。

ト家では冷蔵庫の中が空っぽになり、あれほどの食材がいったいどこへいったのかとミョンエは不思議がる。

KPのロビーで娘を見かけたオクジャはいつもの癖で身を隠し、すっかり家政婦ぐせが抜けなくなってしまったと嘆く。

ジョンイムのことはどうでもよくても、自分の弟がスンマンに怪我を負わせたとの疑いをかけられていい気がしないヒョンソンは、キム看護師を呼び出し、買収したのはヘビンなのかと問い詰める。

何とかシラを切り通した看護師だが、ヒョンソンの鋭い目には耐えきれず、今すぐにでも看護を辞めたいとヘビンに電話する。しかし、今辞めてしまえば犯行がバレてしまうからとヘビンには許してもらえず、偽証した彼女は共犯者だと言われ仕方なく指示に従う。

ヒョンソンが女に会いに行くというので、あとをつけたミヨンは、相手が看護師とは知らず、「あの女は誰、何を話してたの?」と根掘り葉掘り。
やきもちを超えてストーカー状態の彼女に飽き飽きするヒョンソンは、これ以上しつこくすれば二度と会わないと警告し、ヘビンのところへいく。

ヒョンソンの来訪を予感していたヘビンは、その前にやってきたヒョヌに驚き、逃避行はまんざら嘘でもないでしょと彼が調べていた旅行資料の件を持ち出す。

ヒョヌが逃げようとしていたことを知ったヒョンソンは、俺が会社を取り戻そうとしているのに女と逃げるのかとヒョヌを責め、「お前は兄弟なんだから絶対にそんなことはできない」とヒョヌを暗示にかける。

ヒョンソンが兄弟ケンカしているので早々に自宅に戻ってきたヘビンは、見かけぬ看護師を見て、キム看護師が辞めたことを知り、ジョンイムのほうに寝返ったのではと不安になる。

自分の都合で呼びつけたり無視したりするヒョンソンに腹が立ったミヨンは、彼が昼間会っていた女性の写真をSNSにアップさせ正体を調べる。

スポンサーリンク

ミヨンが席を外したときに彼女のパソコンをのぞいたボンソンは、ジョンイムが捜しているキム看護師ではないかと気づき、ジョンイムに詳細を見せる。

キム看護師を江原道で見かけたとの情報に、ジョンイムとボンソンは手分けして江原道中の病院と療養所を調べキム看護師を捜す。

キム看護師の居場所を見つけたジョンイムは一人で江原道に行き、彼女を捜し当てる。

ギャラリーでは、ミヨンのSNSを勝手にいじったボンソンと二人けんかになり、キム看護師を捜していたヘビンは、ジョンイムが彼女の元へ行ったと知る。

偽証したことを後悔していたキム看護師は、ジョンイムの問いかけに、あっさりと真実を打ち明ける。

キム看護師を黙らせようと追いかけてきたヘビンは、彼女がジョンイムにすべて話し、しかもその証言をジョンイムが録音されてしまったと聞き、叫び声を上げ悔しがる。
真実が暴露されればすべてが終わってしまう。
ヘビンは車に乗り猛スピードでジョンイムを追いかけ、ヘビンの車を引き離そうとしたジョンイムは対向車を避けようとしてハンドルをきりそこね路肩に停車していた車に激突する。

ハンドルに頭を打ちつけたジョンイムは、血まみれになって気を失い、無傷だったヘビンは、ジョンイムの容態を確かめ、鳴り響く着信音に驚く。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←113話     115話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ