韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ85話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ85話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく85話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ85話

今までビジネス一筋だったジュンテは、契約結婚を決めたジョンイムがヒョヌと気持ちの通じ合った仲だと知り、もやもやする自分に驚く。

最初は無謀とも思えたスンマン先生の千羽鶴折り。こつこつと少しずつ折り続けた鶴はガラスボールいっぱいとなり、もうすぐ目標の千羽が達成するという。彼女が何日もかかり折り続けた願いは、息子ジュンテが幸せになることだった。
「息子を心から愛してくれる女性と幸せになってもらいたいの」先生の思いを知ったジョンイムは、取引なんかで彼と結婚する事に後ろめたさを感じる。

念願のト家で寝泊まりしても、スンマンへの罪悪感から毎日悪夢を見るミョンエは不眠症になってしまい、このままでは死んでしまうのではないかと思い悩む。

ヘビン母娘と一緒の食卓など囲みたくないジュンテは、彼女たちの食事を2階に運ばせ食事を別々にとる。
まるで囚人のようにエサを与えられたヘビンは、逆上し「どんな事をされてもこの家を出ていくもんか」とジュンテに吠えまくる。
怒りで胸がいっぱいになったジュンテは食べる気力をなくすが、ジョンイムは「先生が心配しますよ」とジュンテを励まし食事を食べさせる。

ヒョヌが来るのを待ち構えていても相手にしてもらえないミヨンは、母に作ってもらったお総菜をつめ彼に弁当を差し入れる。
しかし、ヒョヌはミヨンの好意を重荷に思い、「お弁当を作ってもらうような仲ではないです」と拒否する。

ミヨンがヒョヌを落とそうとしているのを見て怒ったヒョンソンは、彼女をどなりつけるが、愛想尽かしたヒョンソンに嫌われてもこたえないミヨンは、「弟を守りたければ私たちの関係を話してみたら」とヒョンソンを挑発する。

射撃が趣味のジュンテ。狙った的を外さない彼の標的はヒョンソン夫婦かヒョヌなのか。ジョンイムに心寄せる彼を見ていると無性に怒りを覚えるジュンテ。

レジャーとアウトドア。二つの異なる領域にターゲットを当てる新戦略商品企画会議。
ヘビンとジョンイムが参加した企画会議など話がまとまるはずがなく、二人に気を遣い意見を述べようとしてもムヨンは役立たずの邪魔者扱い。

愛人と元妻にコケにされたムヨンは、こんな仕事やってられるかと破れかぶれ。
社員証を投げつけぶつくさ言ってるところに偶然やってきた同窓生ドンシクは、全身ブランドづくめで金回りが良さそう。
KPのチーム長をしているムヨンを「チーム長か。大変だな」とせせら笑う。

確か以前は中小企業に勤めていたさえない男だったはずが、今やピカピカの成金?
ダイヤモンド開発に投資して大もうけしたという彼の話を、ムヨンはヨダレたらして羨ましがる。
(女性に投資せず、ダイヤに投資するべきだった)

スポンサーリンク

儲け話と聞くと、なんでも飛びつくオクジャは、互助会に手術費用が必要だと嘘をつき掛け金を借りてきた。
息子を成功させたいオクジャは、事業資金にと通帳を渡す。

いっぽう、契約結婚を辞めさせるためには、ジュンテに正直に自分の気持ちを打ち明けようとするヒョヌだったが、ジュンテは契約結婚といってもジョンイムのことを本気で愛していると話し、二人は火花を散らす。

書斎に入っていったヒョヌが何を言い出すのかと心配だったジョンイムは、二人の話に耳を澄ませジュンテの本心を知る。
息子の幸せを願うスンマン先生。力を貸してくれるジュンテの本当の気持ちを知ったジョンイムは、彼との結婚をこのまま進めていいのかと悩む。

翌日ジョンイムに食事に誘われたジュンテは、母から譲り受けた結婚指輪をジョンイムに捧げる。
契約結婚という馬鹿げた取引で彼を傷つけたくないジョンイムは指輪を返そうとするが、ジュンテはジョンイムの手を握り「これはあなたの物だ」と彼女を見つめる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←84話     86話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ