韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ78話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ78話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく78話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ78話

SNSで応援してくれるファンが増えると、ミンジュは自分が人に好かれていると勘違いし自撮り写真をアップロードしてファンサービスをする。
しかし、実際にはヘビンが人を雇い、悪質なコメントは削除し好意的なコメントを書き込むようSNSを操作していたのだった。

手段を選ばないヘビンたちに対抗するには大きな権力が必要だと痛感したジョンイムは、ジュンテがさしのべる黒い手を握り、復讐を果たせるのなら魂さえも捧げると約束する。

不祥事続きのミョンエの進退は保留されていただけであり、ジュンテは次期館長を決めるためチョ秘書に候補者をリストアップさせる。

ソユンのようにミンジュがイジメを受けていたのならと心配するヒョヌは、兄を説得し犯人捜しをしようとするが、ヒョンソンは、事件を暴くことはミンジュを傷つけることだとヘビンの意見に賛成し、娘をかばう。

罪悪感を持てば持つほどヒョヌがジョンイムに執着すると言われたヒョンソンは、ヘビンの考えに従い、ミンジュを守ることはヒョヌを守ることにもつながると思い込む。

娘の無念を晴らすどころか、ヘビンたちにやられてばかりのジョンイムは、不公平な世間をのろいソユンに謝る。
昨夜ずぶ濡れのまま帰ってきたジョンイムは、ろくに眠りもせずソユンのお墓へいき、高熱のあまり意識を失う。

ボンソンからジョンイムがいなくなったと知らせを受けたヒョンソンは、ソユンのところにいるのではとジョンイムを探し、お墓の前で倒れている彼女を発見する。

館長の交代は避けられないと考えたヒョンソンは、ジュンテがリストアップした者の中から、自分が操れそうな人物をピックアップし、新しい館長に据え換えようとする。

ジュンテだけでなくヒョンソンまで館長交代に賛成してしまい、ヘビンとしてはまず夫の出方を探るしかない。

体調の戻ったミヨンは職場復帰し、オクジャは娘に精の付くものを食べさせようとお弁当を持ってきた。
流産の話をしていると、偶然ギャラリーに来たヒョンソンに聞かれてしまい、ミヨンは彼を追いかけようとしても母に捕まって身動きがとれなかった。

ジョンイムに診察を受けさせ家まで送ってきたヒョヌだが、傷口の塞ぎきってない身体で無理した彼は、傷口がうずき始める。

ヒョンソンの誤解を解こうと本社にやってきたミヨン。騙されたヒョンソンの怒りは大きく、彼女の話など聞くきにならず体調が悪化したヒョヌの元へ駆けつける。

仕事を休んだジョンイムが体調を壊して寝込んでいると知ったスンマンは、チェ秘書に頼みジョンイムの見舞いにいく。

スポンサーリンク

いじめ問題を宣伝に使うヘビンは、ミンジュと一緒に警察の広報大使となりイジメ根絶を訴える。
ミンジュのイメージをクリーンに塗り替えたヘビンは、これでイジメ問題から解放されると安堵する。

一度は協力関係になったはずのヒョンソン夫婦だが、新館長選びになると、たやすく信頼関係は崩れ、館長を交代させようとするヒョンソンと母を守ろうとするヘビンは、別々に動き出す。

”決定は慎重に実行は迅速に” ジョンイムとの取引を決断したジュンテは、彼女を高級サロンに呼び、頭の先から足の先までドレスアップさせる。
髪を切り、プロのアーティストにメイクアップしてもらったジョンイムは、ジュンテ好みの出来る女性に生まれ変わる。

選考段階だと思っていたギャラリー館長。
しかし、早くもジュンテが決めた新館長が来ているというのでヒョンソンも手を打つ間がなく、ヘビンも会社に来ていたミョンエと一緒に会長室に駆けつける。

慌てふためき会長室にやってきたヒョンソン家族。
招待されたジョンイムは、会長ジュンテの椅子に座り、KPギャラリーの新館長だと紹介された彼女を見て、三人は声を失う。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←77話     79話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ