韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ57話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ57話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく57話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ57話

ジョンイムがグレース・ハンだと気付いていたジュンテは、彼女がヒョンソン夫婦を陥れるために絵画を送りつけたと勘づき、ジョンイムの復讐を手助けしたいと提案する。

病弱なイメージが功を奏しヒョンソンとのおしどり夫婦ぶりに人気が高まったヘビンは、二人で取材に応じましょうと有頂天だが、グレース・ハンとのコラボにはついてはヒョンソンに知られぬように内緒にする。

ジョンイムが復讐をしようとしていると知っていながら彼女を介護人に雇ったジュンテ。
口では味方のような話をする彼だが、何を考えているのかまったくわからない会長こそ、一番恐ろしい人物かもしれないとジョンイムは警戒する。

キム代表から投資がもらえなければ企画が台なしになってしまうヒョンソンは、グレース・ハンのコラボをヘビンに盗られないようミヨンを使い、館長をスパイさせる。

ピーターと親しくなったミョンエはKPギャラリーがグレース・ハンの展示会を獲得できると信じ込み、ヘビンのコラボ企画に併せて展示会を開催しようと考える。

ヒョンソンにバレないようヘビンはコラボ案をギャラリーで練り、ミヨンは二人が外出した隙にコラボ企画の資料を盗撮する。

代筆者の面接に行ったボンソンは、恋愛小説作家ということにして”ファンフィク”が得意だと造語をつくり、自分の好きなスターを主人公にフィクション小説を書くという分かりやすいような分かりにくいような説明でミョンエに気に入られる。

他人が見ても抽象画にしか見えないスンマンの絵。
絵の中ではジョンイムと仲良く肩をならべていられるヒョヌは、スンマンの人物画を見つめ、温かい気持ちになる。

ボンソンの家に着替えを取りに戻ったジョンイムだが、まだヒョヌのことを信用するのは怖く、彼からもらったラベンダーを手にとってはもう一度タンスにしまい込む。

オクジャの家に忘れ物のイヤリングを取りに来たミョンエは、ジャラジャラと悪趣味なネックレスをつけているオクジャをどうせ偽物でしょうとバカにする。
認知症を患っている知人が高価なジュエリーをくれるんだという話を聞いてミョンエは、ジョンイムの狙いが認知症のスンマンからおこぼれをちょうだいすることだと思い込む。

ヒョンソン夫婦を疎んじているジュンテから復讐の協力を持ちかけられても、彼に利用される事を恐れるジョンイムは、復讐は一人でやり遂げたいと彼の協力を拒む。

スンマンが死ねばト家に入り込めると思っているミョンエは、彼女の宝石をジョンイムに奪われてなるものかと、こっそりスンマンの部屋に入り、宝石の確認をする。

この間まであったブレスレットが一つなくなっており、ジョンイムが盗んだと疑うミョンエは、何も知らないというジョンイムの服の中を漁り、ブレスレットを探す。
「やめなさい! この人をいじめたら私が許さない」突然正気に戻ったようなスンマンは毅然とした態度でミョンエに怒り、彼女からジョンイムを助け出す。

ジョンイムといるときに限って正気に戻るスンマンを、認知症は仮病なのではと疑うヘビン母娘。
ジョンイムに財団を譲るとまで遺言書を書いたスンマンのことだから、このままでは全財産をジョンイムに持っていかれると心配したミョンエ母娘は、何としてもスンマンからジョンイムを引き離さなければと焦る。
二人の話を盗み聞きしていたジョンイムは遺言状の存在を知り、スンマン先生がどうして自分に財団を譲ろうとしたのかと驚く。

スポンサーリンク

コラボ企画でヒョンソン夫婦を仲違いさせようと考えたジョンイムは、頃合いを見計らい、グレース・ハンは、ヒョンソン副社長の企画に気持ちが傾いているとヘビンに知らせる。

子供のころに済州島で出会った絵のおばさん。
彼女がスンマンだと知らないジョンイムは、韓国で開く展示会には彼女を呼びたいと夢を語る。
画家のおばさんの名前を知らないジョンイムは、ピーターなら絵を見れば分かるのではとおばさんが書いてくれた宝の場所の絵を見せる。
彼にも初めて見る絵で作者のことは分からないが、どことなくスンマン先生の絵に似ているとピーターはつぶやく。

ジョンイムがピーターに会っている間、スンマンの遊び相手を頼まれたボンソンは、力尽きて死にそう。
彼女からSOSをもらったジョンイムは、急いでト家に戻り、スンマン先生の相手をする。
ちょうど三人になったところでかくれんぼしたいという先生に、遊び疲れたボンソンは、かくれんぼには最低でも四人は必要だと諦めさせようとするが、坊ちゃんの忘れ物を取りに来たヨン秘書が現れると人数が四人になってしまい、先生はかくれんぼを始めてしまう。

スンマン先生がタンスに隠れているのではと扉をあけたジョンイムは、そこにあった自分のパレットを見つけ、スンマン先生が済州島であった画家のおばさんだと知る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←56話     58話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ