韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ8話

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ8話

嵐の女

今回の韓国ドラマはこちら!
嵐の女
さっそく8話をご覧ください
嵐の女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・嵐の女・あらすじ8話

驚いて何も言えないムヨンに代わり、ヘビンはムヨンが自分の部下で彼に引っ越しを手伝わせていたとジョンイムに説明する。

帰国挨拶にト家の屋敷に行ったヒョヌは、義姉の引っ越しと重なりヘビンに会えず残念がる。
ヒョンソン兄弟を実子のように可愛がるスンマンは、「約束など必要ないから、いつでも好きなときに出入りしなさい」とヒョヌに親切で彼に同居を勧めるが、息の詰まるト家になど住みたくないヒョヌは兄の思いを無視し、同居の話をそらせる。

今まで学年トップの成績をおさめていたヘビンの娘ミンジュは、転校生ソユンにその地位を奪われそうで苛立っていた。
彼女を兄の娘だと思っているヒョヌは、可愛い姪に帰国挨拶するが、思春期のミンジュはイケメン叔父さんもウザく、素っ気ない態度をとる。

父の死を目の当たりにした記憶の残る屋敷に戻りたくないヒョヌは、同居を勧める兄に昔のことを思い出したくないと断り、家に戻ることを拒む。。

ヘビンが妻の友人と知らなかったムヨンは愛人になったことを後悔するが、失う物の大きさを考えると愛人解消する勇気はなかった。

妻の友達に頭を下げる姿を見せたくなかったと言い訳するムヨン。夫の気持ちが理解できるジョンイムは、嘘をついた彼をあっさり許してしまう。

嫁の友人が息子の上司と聞くと、後ろ盾ができたオクジャは手放しで喜ぶ。
ト・ヘビンチーム長がさえない義姉の友人と聞いて、ギャラリーオーナーの娘であるような、あんなカネ持ちとどうしてジョンイムなんかが知り合いなのかと首をかしげるミヨン。

大した働きもしていないのにムヨンは課長に昇進し、愛人関係の恩恵を改めて実感する。
ヘビンの留守中に彼女のデスクに置いてあったカメラを見たムヨンは、自分と全くそっくりな男と仲良く写るヘビンの写真に驚く。
自分の魅力にヘビンが一目惚れしたとうぬぼれていたムヨンは、別の男の代用品と知りプライドが傷つくが、愛人関係を辞めてしまうには欲望が抑えられないところまで膨らんでいた。

嫁のパイプを使ってヘビンにごますりしたいオクジャは、彼女を家に招待するようジョンイムに言い聞かせ、誘われたヘビンは即答で快諾する。

こうなったら破れかぶれ、妻には悪いが愛人関係を謳歌しようと考えたムヨンは、「仕事などほっておいて遊びに行きましょう」とヘビンを誘う。

スポンサーリンク

ミョンエ館長からヒョンソン専務に届け物を預かったミヨンは、ばっちりメイクで彼に買ってもらったバッグを持ち専務室に入る。
仕事ができて完璧な容姿に優しいとくれば妻子持ちでもお近づきになりたいミヨンは、物欲しげに彼を見つめ、察知したヒョンソンはミヨンを食事に誘う。

半ばやけくそになった高所恐怖症のムヨンは、ヘビンの趣味であるボルダリングを自分も好きになろうと努力し、愛人関係も褒美に見合う分続けると計算高く応える。

息子の上司を家に招待するとあって、はりきるオクジャはジョンイムを連れて市場に行き、1カ月分の食費に相当する額を浪費する。
息子の出世をまだ知らないオクジョンは、これぐらいすぐに取り戻せると大盤振る舞いで、毎日やりくりに苦労しているジョンイムとしては冷や冷やもの。

パートの後では大した準備ができないジョンイムは、前日から料理の支度をし、苦労性の義姉を誰も見ないのにと馬鹿にするミヨン。

スンジュンとの幸せだった頃に戻りたいヘビンは、思い出の海辺にムヨンを連れていく。
海岸は整備され今ではおしゃれなスポットとなり、スーツを来たスンジュンを見ていると無性に踊りたくなったヘビンは、ムヨンの手を取りダンスを始める。
彼の温もりに、たくましい大きな胸。恋人同士に戻ったヘビンは、戸惑うムヨンの手を引き寄せ彼に密着する。

ヒョンソン専務のためト・ヘビンの浮気現場を押さえようとしていたミヨンは、便利屋から証拠の画像を送ってもらい、ヘビンの愛人が自分の兄と知り言葉をなくす。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「嵐の女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←7話     9話→

嵐の女 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「嵐の女」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
コンテンツセブン

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ