韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ25~26話!

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ25~26話!

韓国ドラマ蒼のピアニスト

 

【スポンサードリンク】

 

オススメの韓国ドラマ蒼のピアニストあらすじとネタバレ25~26話の紹介です!

概要はこちら

前回の感想

まさかのジホとヨンランが本当の親子だった・・・
それを知ったらどうなっちゃうのか。。
間違いなくヨンランの精神崩壊だな(^_^;)

それではさっそく、韓国ドラマ・蒼のピアニストあらすじ各話をご覧ください!

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ25話

真実を知ってしまうと、ジホもヨンランも傷ついてしまう・・・
そう考えたキム会長は、ウジン殺しをチェ秘書に押し付けた!

裁判は終わりチェ秘書が連行されますが、納得のできないジホ。
なんで邪魔をするのか。怒鳴り散らすジホですが、キム会長はヨンランが母親だなんて言えません。

ヨンラン自身もまさか探し回った息子が、ジホなんて知ったら・・・

ダミはジホに感謝していた。
これまで抑えていた気持ちを解放するように、彼に気持ちを伝えました。
ですが、素直に受け入れられないジホ。

本当は自分も好きなのに、憎むべき相手側の人間だから・・・
って遠慮します。でも結局抑えきることができないジホ。笑
ダミの事抱きしめてぶっちゅ~~(^O^)笑

そうこうしている間に、ヨンランが気づいてしまったみたい。
ジホが息子だったってね。
話をしようとジホの元にやってきたヨンランですが、彼はそれを拒否します。

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ26話

ジホは大切に持っていたハンカチがありました。
それは母の物だと言われて大切にしていたんですね。
それ・・・ヨンランのなんです。

それに気づいたヨンランは、ジホの事を息子だと信じれない。
ですが叔母に突き付けられたDNA鑑定がまさに真実・・・
信じたくないけど信じるしかなかった。

自分が本当の母だと知ったら悲しむのはジホ。
だからこのことは伏せておいたほうがいいと考えるヨンランですが、
叔母が真実を告げてしまいました。

信じられないジホはマンセのお墓に向かいます。
何故・・・なんで・・・一人つぶやくジホ。

彼の異変に気付いたダミが、そばで励ましています。

これからは会長と昔のように静かに暮らしたいヨンラン。
そのことを話しますが、キム会長は拒否しました。
あの日自分を殺そうとした・・・と話しますが、ヨンランは何のことかわからない。

どうやらキム会長の恨みも勘違いだったみたいですね。
犯人はチェ弁護士のようです。。

オススメの韓国ドラマあらすじとネタバレ全話一覧は下からどうぞ(●^o^●)

 

【スポンサードリンク】

 

←23~24話     27~28話→

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ全話

オススメ!韓国ドラマ・あらすじとネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ