韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ13~14話!

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ13~14話!

韓国ドラマ蒼のピアニスト

 

【スポンサードリンク】

 

オススメの韓国ドラマ蒼のピアニストあらすじとネタバレ13~14話の紹介です!

概要はこちら

前回の感想

ジホは苦しめるつもりなんかないのに、イナが苦しんじゃうんですよね・・・
なんか生まれながらにして持ってる力が違うのかなとか思っちゃった。笑
どんなけ嫌がらせしても結局ジホにはかなわないんでしょう。
ヨンランも計算高いくせに、アホみたいでよかった。笑

それではさっそく、韓国ドラマ・蒼のピアニストあらすじ各話をご覧ください!

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ13話

ダミに告白するイナ。
ジホの事が好きなダミはそれをお断り!しっかりジホの事が好きだって伝えました。
でもそれで収まるわけもなく、逆上してるイナ・・・

それを心配そうに見つめるダミの兄であるウジン。
そしてもう一人、それを見ていたのがヨンランでした。

ヨンランはイナが、ダミの事を好きなんだと気づき、なんとしてもジホと別れさせてやろうと
考えてるみたいです。
イナに告白されたことをジホに伝えると彼は、何があっても守ってみせると約束しました。

実質会社を動かしているのはヨンランかもしれませんが、法律的にはジホが所有者?
経営者?みたいな一番権限があるみたい!
株を一番多く持ってるからね!

会社をジホの思うようにはさせたくないヨンランは必至になってるみたい。

ウジンはダミの事を心配していました。
それは相手がジホだから・・・あの日の事件の事を知っているウジンは、
因縁があるジホ一家と関係を持つことがどうしても納得できない。

何故反対してるのか説明するウジンですが、話を聞いたダミは衝撃を隠せません。

そんな中ジホが盗作疑惑で追い詰められてしまいました。
何としても叩きのめしたいイナの作戦のようですね・・・

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ14話

盗作を疑われたジホ。
そのせいで自分の音楽家としての人生が危ぶまれていました。
協会みたいなところから追い出されるかもしれないんですね!
ハ教授が肩を持ちますが、話が通じません・・・

心配しているダミに、脅しにかかるイナ。
俺の気分次第でジホの人生が決まるんだ。
と脅しますが、なんと言われようとジホの事を好きな気持ちは隠せないダミ!

盗作報道だけではなく、会社からも追い出してやろうと考えているヨンラン。
あのピアノを作ることでもめています。
一度分解する必要があると話すジホに、もし失敗したら株を渡せと脅します。
承諾して作業を始めたジホ・・・ですがうまく音が出ないんですね・・・

ヨンランの元にクムダン建設会長の、キム会長がやってきました。
この人は昔ヨンランと恋仲だったみたい。
ですが今はヨンランの事を恨み復讐しようとしている・・・

オススメの韓国ドラマあらすじとネタバレ全話一覧は下からどうぞ(●^o^●)

 

【スポンサードリンク】

 

←11~12話     15~16話→

韓国ドラマ・蒼のピアニスト・あらすじ全話

オススメ!韓国ドラマ・あらすじとネタバレ全話一覧まとめ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ