韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ13話

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ13話

あなただけが私の愛

今回の韓国ドラマはこちら!
あなただけが私の愛
さっそく13話をご覧ください
あなただけが私の愛 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ あなただけが私の愛 あらすじ13話

サラ金業者から一日の猶予をもらったドックは、大家のマルスに土下座し1億ウォンの借金を頼む。
人の意見を聞かない危なっかしいドックを心配した大家は、おカネを貸すのではなく私に店を売りなさいと言いだし、彼女の思いやりが分からないドックは交渉決裂。

悪魔のおじさんから天使のおばさんを守るため、廃品集めで携帯代を稼ぐナムスン。
一緒に暮らしてみて意地悪大家の優しさに気づいた彼は、ドック社長のことを心配しているのに、どうしてそんな酷い言い方をするんだと意見してしまい、2倍返しで怒られる。

賢いヘリに気後れするジュランは、息子夫婦には新居を用意してほしいと頼み、妻のために投資しないビョンテもヘリのためには60坪もあるタウンビレッジを購入しようと見栄を張る。

コスモスポリタンに載るモデルとなれば、ヘソンが渋る理由が分からないジエは彼が言っていた動画を検索してみて、確かにこれは笑える。

ゴミ袋男として世間に認知されてしまった彼に「心の傷は癒やせない 代わりにゴミ袋女になって動画を送れ」と言われ、ピンクとブルーのゴミ袋をまとい、ぶりっこポーズで写メを送りつける。

プライドはないのかと呆れていると、時計を取りにやってきた父に携帯を見られ、「付き合うなら他の女にしろよ」と本気で心配される。

ドウォン商会の材料で作ったドレッシングは、ジゴンが特別な手を加えなくてもおいしく仕上がり、マネージャーもこれがタウンマートに並べばドウォン商会も潤いますねと感心する。

しかし、商品が売れたとしてもタウンマートからの支払いは、販売後約3カ月後ということで個人商店のドックが困るだろうと心配したジゴンは、マリスキッチンのワイン売り上げ2千万と足らない分はファンドを解約して明日までに3千万用意をしろと部下を困らせる。

いっぽう、売り掛け金さえ回収すれば、なんとか3千万の見込みがたつはずだったドックは夜通し電話をかけ支払いを前倒しにしてもらうはずが、ダルボンが流した噂のせいで、ドックは商人会のお金を横領していると疑われ、逮捕される者にカネを払う必要などないと、懇意にしていた取引先でさえ支払いを拒絶する。
「あれは昔の話だ」といくら抗議しても性悪男のダルボンは謝りもせず、ドックを助けようと参戦したマルスも加わり大騒動に。
そのころドウォン商会では取り立てにきたサラ金業者はドックが雲隠れしたと勘違いし、有名PDをしているというドウォンの職場におしかける。

母に騙されて顔合わせの席にやってきたジゴンは、両家勢揃いに驚き、ヘリの父親からは結婚承諾済みとして話を進められる。

スポンサーリンク

まったく何の話も聞いていなかったジゴンは、婚約と聞いて怒りだし、新郎が知らない顔合わせなんてあるのかとブナムも機嫌を損ねる。

失礼と知りながらも相手に正直になることが礼儀だと考えたジゴンは、「ヘリとは結婚しません」とはっきり宣言し、他に好きな女性がいるんです、と言い残して出ていく。

母親思いのジゴンならお母さんに気を遣って結婚を承諾すると思っていたジュランはあてが外れ、フルーツコリアの投資をあてにしていたビョンテは、契約が白紙になってしまったと妻を責める。

ドックたちが店に戻ると、心配したナムスンから取り立て屋がTV局に行ったと聞かされ、ドウォンに電話をかけるドック。
しかし、収録中で電話に出られないドウォンは電源を切っており、スタジオまで入ってきた取り立て屋に脅される。

父親を隠したと思った取り立て屋はドウォンが持っていたテープを奪い彼女を脅すが、必死で抵抗してくるドウォンにキレ、彼女を突き飛ばす。
ドウォンに電話がつながらなかったジゴンは、彼女を局まで訪ね、取り立て屋に襲われたドウォンを助け出す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「あなただけが私の愛」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←12話     14話→

あなただけが私の愛 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「あなただけが私の愛」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
あなただけが私の愛 DVD BOX オフィシャルサイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • お願いママ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ